半月のお空と雲と潮風と
13年前の今日、生まれて初めてメスをいれられた日だった。
医者を信じられず、首からしたの麻酔にしてもらった。
この目で医者のすることをみて手術に挑んだ。
結果、6日後、おなじ手術をすることになり
切断するか毎月同じ手術をするかの選択を考えさせられた。
どっちもやだった。

2013.10.13 | 日記

(C) casa seco