FC2ブログ
昨日きいてうれしくなる。
茶屋にもよってくれるかなぁ。

2011年のカレンダーを表示して
茶屋の年間計画をたててみた。
3月まではほぼ決定した。
4月以降はこれから具体的になる。

2012年のカレンダーも少し必要な気がして
表示してみた。
何の予定もないのだが
不思議と想像の枠のようなものが広がった。
空白は空白のままなのだけれど。

除雪車が通過したあとのあの雪の塊はなんとかならないものかとここ数日、問答を繰り返している。

車が走るために除雪された道路は路面がみえて車はほぼスムーズに走っているけれど、傍に追いやられた雪の塊は歩道にてんこ盛りになっている。歩く人はどうしたものか。雁木の下も勾配がきついしなぁ。

今日もcasa seco日記へ来てくださって、ありがとうございます。週刊新潮の中にJPマンの記事を発見。
JPぢゃなくてJRマンのまつがいでした。

2010.12.28 | 日記

(C) casa seco