FC2ブログ
海辺のカフカを読み終わった。
この本は私に読んでみてといわんばかりに
私のベッドの上にやってきた。
拾うものがあったら拾っとこうと思った。
それをほぼ日手帳の新しいのに書いた。
Wordsのページに。

内田樹さんのブログを読もうと思っていて
昨日読んだ。
Twitterと自殺について
というタイトルを少し前から読もうと思っていた。
鉄矢さんのラジオをきいたら
内田樹さんの本を三枚におろしていた。

海辺のカフカを読み終わって
ビートルズがききたいと思っていたら
fmjのエンディングでかかった。
リクエストしたわけぢゃないのに。
ヘイジュードが。

海辺のカフカがかかったらもっとびっくりしたけれど。
↑シングルであるんですよね?
検索してもでてきーひんかった。

音楽には人を変えてしまう力があるってこと、
小説の中から拾うことができました。
ある意味確認できたともいえるか。
徳島へ高速バスでいきたくなってしまうぢゃないかっ。

今日もcasa seco日記へきてくれてありがとうございます。
生まれたての勇気、抱きしめてもらえたらなぁ。。
一昨日見たDVDカフカ田舎医者の監督
山村浩二さんは内田樹さんの著書の装丁表紙をやられた描いた人、だった。
これも追記しておくことにする。
Twitterと自殺についての中に
山村浩二 の名があったのであります。

そうだ、メタファーという言葉も
吉本隆明さんの講演をほぼ日できいて読んで
読むタイミングがきたからこの本がやってきたのかもしれない。

2010.02.24 | 日記

トラックバックURL↓
http://casaseco.blog87.fc2.com/tb.php/2556-3f4c60f2

(C) casa seco