FC2ブログ
友人に送ってもらったのとバスを使って
高田小町に2日連続でいきました!
弥生はいから堂&マグカップ展。

2日間とも天気にめぐまれ、客足もおおかったようですね。
私はちょっと寒くて固まりそうになりましたが
かさはらさんとこの珈琲をのみつつ
作家さんと作品観察と会話を楽しみました。
おいしい空気だったなぁ。

特に土曜日の小町→バス乗車→下車→徒歩→LAZYBORN→Go's cafe→
徒歩→バス乗車→下車→徒歩→帰宅。
特に土曜日、LAZYからGo'sでお茶した感覚は
メルボルンのFitzroyを冒険したときと似ていたと
日曜のあさ、気付きました。

LAZYBORNはどんなCDがおいてあるのか、興味津々で
訪ねてみました。

1枚も買わないででてきてしまったけど
今度いったときに買うCDはきめました。
高田にこういうお店があるなんてシアワセ♪
またいっちゃおう。

そう、ここのカウンターのそばにあった棚に
手づくりっぽいキャンドルがおいてありました。
どなたが作ったものかたづねてみたら
知り合いだそうで。
どんな方がつくられたのか、
こんど偶然、あえたらうれしいなぁ。

Tシャツ以外もここでつくれることを知って
もしおそろいでつなぎをつくるとしたら
ココで頼めばいいことも。
帽子とかもあったし。

何よりTシャツをつくっているところが
ウィンドウからみえるんですよ。
ケーキやさんは結構オープンなところがふえてきましたが
Tシャツ工房があんなふうにオープンになってるとこって
あんまりないと思うんですよね。

1枚1枚、手を使ってTシャツに転写(であってるかな?)
するのをみたときは声をあげそうなくらいすごーいと思った。
わたしってやっぱヘン?

ちょうどフィッツロイでであったかばんやさん
Crumplar
工房をみたときの感覚と似ていたな。

Go's Cafeでは最近しったサヴィニャックさんの絵と
誕生日のときにもらったみつばちのバジーちゃん作者の
カルチャペックの紅茶出あえて・・・
細谷さんの絵にあいにいったのですが
おもわぬ収穫によろこび電流がはしりました。

早春の風にのってみつばち的行動ができた週末でした。
私にとっての蜜の味は多分、見知らぬCD屋さんで
自分の知ってるミュージシャンの名前をさがしあてたときとか
知ってる曲が偶然かかったりとか
カフェで気になっていた作家の本にであえちゃったときとか
灰皿がLAVAZZAだったりとか
イベント会場で教授にであえちゃったりとか
作家さんが傍にすわってくれたり
昨日であった人と目があっちゃったり
することなのかもしれない。


ウェーブミュージックシステム+専用CDチェンジャー

2008.03.10 | 日記

トラックバックURL↓
http://casaseco.blog87.fc2.com/tb.php/1238-4be2fda2

(C) casa seco