冴えぬ空めげずに家事に専念し

2016.06.30 | 日記

水無月を振り返るかな雨読の日

2016.06.29 | 日記

芙美子忌にかじる三日月巴里の味

2016.06.28 | 日記

芙美子忌を思ひて淹れるマンデリン

2016.06.27 | 日記

六甲の眺望景観深き杜

2016.06.26 | 日記

土香るパラつく雨の帰り道

2016.06.25 | 日記

マルーンの風と音なき朝が過ぎ

2016.06.24 | 日記

大雨のあとの川面と青い空

2016.06.23 | 日記

竹垣のそばでひっそり小紫陽花

2016.06.22 | 日記

キャンドルの灯りのもとで語る夏至

2016.06.21 | 日記

蒸し暑さ耐えて坂道のぼる夕

2016.06.21 | 日記

朝涼の雨読珈琲福時間

2016.06.19 | 日記

薫香に満ちたくちなし昼可憐

2016.06.18 | 日記

涼求め泉近くで耳澄ませ

2016.06.17 | 日記

雨濡れる紫陽花の美のその先の

2016.06.16 | 日記

今夏初ソーメンゆでてつゆかけて

2016.06.15 | 日記

バスを待つ朝のバス停蚊に刺され

2016.06.14 | 日記

ブラジルを淹れて君恋ふ雨あがり

2016.06.13 | 日記

水無月の雨のにおいと夏野菜

2016.06.12 | 日記

季節追う洋服やさんの夏模様

2016.06.11 | 日記

靴磨き梅雨の晴れ間のちいさごと

2016.06.10 | 日記

海色の重なるボーダー空と化す

2016.06.09 | 日記

駅向かう小径木陰のアーチぬけ

2016.06.08 | 日記

雨の日の路面にころり梅の実が

2016.06.07 | 日記

6月の朝日を浴びてゴミ捨てて

2016.06.06 | 日記

鈴懸の新葉ささやく山幹沿い

2016.06.05 | 日記

ベランダの雨のにおいと曇り空

2016.06.04 | 日記

夏キラリひかり眩しく目を閉じて

2016.06.03 | 日記

水無月の日暮れ川沿い走る人

2016.06.02 | 日記

南から吹く風の青みどり

2016.06.01 | 日記

(C) casa seco