どくだみの花まっすぐに雲みつめ

2011.06.30 | 日記

茶屋の夜うるしとともにきいたHY

2011.06.29 | 日記

のりおくれくやしなみだの直江津の通路ふくかぜここちよく

2011.06.28 | 日記

梅雨冷えに与謝野源氏を読み終えて

2011.06.27 | 未分類

雨の中循環バスで町めぐり車窓にうつるワタシノココロ

2011.06.26 | 日記

あめのひも浮かぶメロディしゃららるら

2011.06.25 | 日記

しだの葉の繁み街道コイミドリ

2011.06.24 | 日記

夏至すぎて祭りの余韻ふりかえり

2011.06.23 | 日記

今日もペタクロきて珈琲を焙煎す
キャンドルのあかりゆれながらあの人を
思い出すたびに切なくなる
二度とはもどらぬ青春の日

2011.06.22 | 日記


着ている母の写真。

2011.06.21 | 日記

つかそばで早昼すませ茶屋珈琲、ユルスナールの靴みつけ

2011.06.21 | 日記


鼻緒をすげてきてくださいました。

2011.06.20 | 日記


なおえつ茶屋のおかみさん、下駄屋のおかみさんから下駄をゆずってもらってるところ。鼻緒選び中。

2011.06.20 | 日記

茶屋ばなし温故知新の花が咲き

2011.06.20 | 日記

車窓から見えたあじさいつゆ告げて

2011.06.19 | 日記

直江津の黄昏美空シドビシャス

2011.06.18 | 日記

アゲハ飛びまわる姿見なみだわき

2011.06.17 | 日記

日が落ちて満月イヴに乾杯しピアノの音色心ゆたかに

2011.06.16 | 日記

電線のムコウにのびる空みつめたそがれ染まる港ブルース

2011.06.15 | 日記

かたごしのそばにあなたの面影をいくども感じ心踊るる

2011.06.14 | 日記

直江津がいいトコときき笑顔増し

2011.06.13 | 日記

ミツバチの羽音感じて空見上げ

2011.06.12 | 日記

出生の場のもつ力血となりて

2011.06.11 | 日記

信濃路のナウマンゾウにみちびかれ一茶の里で便り書きつつ

2011.06.10 | 日記

あじさいの葉の裏側のひみつごと

2011.06.09 | 日記

名画みて昭和のロマン感じたり

2011.06.08 | 日記

北陸の夕陽に染まる海みつめ

2011.06.07 | 日記

なおえつの
茶屋に舞い降りたる神と
酒くみかわす
水無月の夜

2011.06.06 | 日記

高田城
走る姿を
やきつけて

2011.06.05 | 日記

(C) casa seco