FC2ブログ
だが結構寒かったりする。コートもマフラーも手袋もまだまだしまえない。

雲一つない空だった日の夕暮れを愉しめる季節がまた帰ってきた。しばらくの間、鉛色だったし障子が開けられることもなく。

来週はもう弥生、3月ですね。樹下美術館、はじまりますね。それから直江津港からフェリーが出航再開。佐渡へ行く人や佐渡から帰ってくる人々を駅前通りで見れるだろうか。

与謝野晶子の源氏物語、やっと第一巻の半分読了。3月3日は巳の日の行事に由来するという解説を読んで、茶屋でひなまつりを開催して舞を観、歌を聴くことは、けがれをはらうことになるかもね、と休日の母と語りました。

今日もcasa seco日記へきてくれてありがとうございます。
茶屋は本日ランチの予約が2組入っております。

2011.02.22 | 日記

(C) casa seco