FC2ブログ
が、年の瀬という感じがしないのは
私だけでしょうか。
いつもこんなんだったかしら?

武田鉄矢さんの今朝の三枚おろしのエンディングでかかった
少年期というドラえもんの主題歌、
「虹のかけら」というコトバが印象に残りました。
目を閉じて聴きました。

素敵な帽子をかぶった方が
茶屋の前の雁木下を通られて
どこへゆかれるのだろうと思った後、
Uターンされて茶屋へ入ってきてくださいました。

旅の途中のようでしたので
声をかけてみたらばなんと
これから牧村へ行かれると
相方の方とお二人がおっしゃって
牧村って上越市牧区の牧ですかと尋ねると
そうですと。

実はそのお二人が来られる直前まで
牧のお家でやったキャンドルナイトの写真をみながら
過去をふりかえっていたんです。
藤の木がからんでいる写真もみながら。

彼らは私たちも知ってる牧の恩人の家へ行くことが
短い会話と時間の中でわかりはじめ
尚且つ、その恩人に連絡をしてくださって
なおえつ茶屋で待合せしてくださったのでした。

ダブル再会でございました。

今日もcasa seco日記へ、来てくださってどうもありがとうございます。
よい年をお迎えください。

2010.12.31 | 日記

(C) casa seco