FC2ブログ
昨日は半そでだと寒い日だった。
蛍火Tシャツをきてそのうえに
ペタクロカーディガンをきて
黒いジャケットをはおってそれで丁度よかった。
新井にいったら雨が結構ふっていて
おりたたんであったフードをひろげてつかった。

スタジオzeroという名のギャラリーは今
飯塚直人という人の漆の展示会をしていて
21日までというのと
木金は休み、というので
月曜、いけたらいこうということになっていた。
いったがだれもいなくて
きちんとならべられた作品がひとつひとつ、
語るように私たちの相手をしてくれた。

箸置きがきにいったので一つ、
買うことにした。
ひとつひとつ、柄が違うので
選ぶのに時間をいただいたけれど
結局選んだのは最初の一つだった。
茶屋にしばらく飾って
新井のスタジオzeroのご案内ができたらと思う。

そのzeroをあとにして
池田屋というお菓子やさんにいって
好物の養老を1個購入。
今日のおやつにする予定。

今日もcasa seco日記へきてくれてありがとうございます。
扁桃腺あたりに小さないがいがくんがいるきがします、うがいしよー。

2010.07.13 | 日記


花の命はみぢかくて

2010.07.12 | 日記

金沢へ行こうとおもったけれど
やはり行くのを断念し
そのかわり、
金沢みやげをいただいて
日曜日の午後をすごすことにした。

夜はカラオケができるかどうか、
茶屋で実験した。
まだ実験の段階だがGyaOのカラオケコンテンツをつかって
できそうな予感。

今日はいいくにつくろう鎌倉幕府がひらかれた日らしい。
上越タイムスにのっていた。
武士の時代が約700年つづいた、
その最初が今日らしい。
そして今日は新月。
なにか、新しいことをはじめる、か。

街道をゆく十をよみはじめる。
佐渡 くになかみち・小木街道
まだ途中だけれど、1週間前の今日、
小木港から直江津港に帰ってきた。

司馬さんの文面をよみながら
私も佐渡にいくとなんだか自分のカンがづれる、気がする。
1回目の2年ぐらい前、いったときは
帰りの船にのりおくれて、
1泊延長することになってしまったり
今回は、小木についたらレンタカーをかりて
それで移動する、ということになっていたにもかかわらず
母のステージがおわったあと
じゃあビールで乾杯!
なんていってみーんな飲んでしまった、のだ。
そして小木の港について
レンタカーの手配をする、って段階になったとき
誰が運転するのときかれ
そのときはとき既に遅し、、だった。

幸い、十文字さんのおかげでなんとかなりました。

今日もcasa seco日記へきてくれて、どうもありがとうございます。
富山の帰り、能登にのってかえってきましたが、翌日日曜の運転は、されてませんでした。

2010.07.12 | 日記


昨日着た散歩日和Tシャツ着用前の一枚。注)隣の服は私のではありませぬ。

2010.07.11 | 日記

ガーリックボーイズの出したアルバムで
もっている数枚の中から
選んだ25曲をCDにおとし
それを妹の車の中できくことが
日常化してきた。

さらに。

松永さんブーム到来。

カラオケにいったらガーリックボーイズの曲はあるのかときかれ、
知らない私はカラオケやさんにチェックしにいかねばと思いつつ
あとまわしになっている。

アースセレブレーションのポスターを入手して
茶屋にはれる、準備を整え中。
直江津から小木へ行く人が
このポスターを横目に、港を目指してあるいてもらいたい。

佐渡から帰ってきて1週間。
私たちはまだ、佐渡での短い旅のあとを愉しんでいる。
写真、ひとことそえて、おくらなきゃ。

この間高田の郵便局へいったら
記念切手のコーナーがあった。
しまなみ街道が開通して10周年の記念切手発売日が7月8日と知って
尾道の友達はどうしているだろうと思う。

今日もcasa seco日記へきてくれてありがとうございます。
げつまつはー、ふじろっくー。わたしゃいかないけれどもーぉ。

2010.07.11 | 日記

土砂降りの雨がやんで
イイ風が入ってきた。
一時的に今日は晴れるのだろうか。
雨雲たちは休日か?

夕方になり日が暮れ始めると
太鼓の音がきこえはじめてきた。
祇園の練習がはじまったらしい。
7月に入ってから、
なんだかこの辺の空気が
祭り色にそまりはじめて
それはここの1年に一度の一番にぎやかな
祇園祭があるからなのだろう。
新参者は新参者なりにたのしませていただいておりやす。

昨日は焙煎をした。
その独特なにおいとはじける音を
みたりきいたりされるお客さまの反応はさまざまで
たまに会話をかわしたりして
1回1回が一期一会のような気がする。

今年はちかくのはきものやさんへいって
鼻緒を選んで下駄をつくってもらおうかと
祇園前の準備期間を思考錯誤しております。
ゆかたも着るか、着れるのか?
直江津Tシャツの日とゆかたの日と
両方、4日間、どんな服装ですごそうか。

今日もcasa seco日記へきてくれてありがとうございます。
来週はアリエッティの公開ですね。お!旬くん監督の映画も公開か?

2010.07.10 | 日記

ZUCCa 2010-11 AUTUMN/WINTER COLLECTION (e-MOOK)ZUCCa 2010-11 AUTUMN/WINTER COLLECTION (e-MOOK)
(2010/07/07)
不明

商品詳細を見る

ファッション雑誌の付録、最近こうしたバッグつきがおーいよーな。。

2010.07.10 | 気になるモノ

ご無沙汰していたここち・すたいるへ行く。
数週間前に、7月中旬にオープン5周年を迎えると
かいてあったこともあって
いきたいなぁと思っていた。

いったら見覚えのあるMAIYAさんの文字。
入口のひかえめな展示会掲示が
きてよかった感を一層あげてくれる。
(手拭いいろいろ展開催中)

ここち・すたいるにはじめていったときは
大町にまだお店があったころ。
あそこでかえるの洗剤がうっていたことに
いたく感動してかえってきたのであった。
ここち・すたいるにいくと
いつも何らかのイイ刺激をうけて帰ってくることになる。

昨日もそうだった。

持ち合わせのお金は1200円。
祝儀の手ぬぐい840円は購入をきめていて
のこり360円。

400円、友達にかりて
残りの一点モノを私にしてはたいへんめずらしく
衝動買いしてしまいました。
700円のポーチ。
何をいれるということを決めるまえに
すでにほれてしまったのでありませう。
おまけのバッチもすんごくうれしかった。
このポーチは旅の道連れにしようと思う。

今日もcasa seco日記へきてくれてどうもありがとうございます。
ここち・すたいるで小千谷縮の着物をみせていただき、さわらせていただき。100年ほど前の生地なのにもかかわらず鮮度が保たれていておどろきました。

ここち・すたいるの店主さんのブログはこちら。

2010.07.09 | 日記

この間佐渡にいったときのことが
記事になっていた。
今朝はその記事を見つけて読むことから始まった。
暑い一日になりそう。

昨日は100万人のキャンドルナイト期間の最終日だったけど
全くイベントなどに予定などせず
ただすごすことにしたけれど
結局茶屋の主要メンバーが集まって
女子会になった。

626のなおえつキャンドルナイト2010参加者に
かいていただいた
六角形の木の短冊は
松之山からいただいてきた竹の笹の葉に結ばれ
それぞれの願いを星に届けるがごとく
風にゆれている。

昨日初着した散歩Tシャツの着心地がよく
なるべく着崩れさせたくなく
手で洗ってもらうことにした。
サイズはぴったんこだった。
ジャケットは冷房車にのったときも使えるかもと
電車移動が好きな私は
机上旅行中であります。

今日もcasa seco日記へきてくれてありがとうございます。
蚊だけぢゃなくてありんこさんやらゴ・・・対策をしています。

2010.07.08 | 日記


しばらく飾っておく予定デス

2010.07.08 | 日記



2010.07.07 | 日記


Eat slowly
enjoy timtam
have a great day
ってかかれた手紙とともに。
ゆっくりたべますyo、Norman.

2010.07.07 | 気になるモノ


ジャックジョンソンの2005年ぐらいのアルバムで
こういうジャケがなかったかしらん?

2010.07.07 | 気になるモノ

鳩たちの群舞を横目に
七夕の朝。

昨日は琴平(こんぴら)神社へいって
芭蕉の句碑をみてよみ
昨日と今日、松尾芭蕉が直江津に二泊
したんだよなぁといにしえにひたる。

一昨日、
直江津さんぽマップをながめていたら
ふと目にとまった7月6日の文字。
直江津で詠んでくれた句にこころをとめ、
そのことを誰かに伝えたくなる。

旧暦だといつにあたるのだろうと
ほぼ日手帳springをめくってみる。
8月15日が旧暦の7月6日のようだ。
この日は終戦記念日だ。
戦争ということばがつかわれていた。

昨日待っていたものが届いた。
今日はそれに袖をとおそうとおもう。

お客さまのご好意で
竹が店先にかざられており
三野屋さんのご協力で
短冊とペンが用意されていた。
おほしさまもみてくれているだろうか。

626にやった
なおえつキャンドルナイト2010でかいてもらった
木の短冊もかざらなくちゃ。

今日もcasa seco日記へきてくれて、ありがとうございます。
七夕イブをきのうはたのしみました。

2010.07.07 | 日記

先日佐渡汽船の乗り場ふきんで
直江津駅行きのバスをまっているとき
道路の青い、行き先が示してある案内板を
とーくから眺めていて
ひとつ、気がついてお!っと思ったことがあった。

それは、佐渡ヶ島の地図を書くと
AC/DCの/のイナズマの形になってるってことだった。
おぅ!!っと思ったって
バスを待っているのは私だけで
AC/DCを知ってる人で
japanツアーをみにいっちゃうようなやからは
身近に今いない。
だからもうこれは、ひとりぼっち鼓舞をするしかあるまい。

佐渡へ一泊二日の旅をしてきたのですが
いやぁ~愉しかった。
そしてまだその余韻にひたっているのであります。

帰宅後、
オーストラリアから便りが2通、届いていて
ひとつはAC/DCのことが小さくのってるsydney morning heraldeの切り抜き、TimTam付。
もうひとつは、なごみという宿の風呂敷とshort message from my English teacher.
なごみ豚の話をしていたらば
なごみの風呂敷がオーストラリアから届きましたって
こりゃまたつながってるな~って
寝不足の忘れ気味な頭をおこしつつ
入金確認と発送業務をしました。
ご注文、誠にありがとうございます。

今日もcasa seco日記へきてくれて、どうもありがとうございます。
蛍火Tシャツが私をみつめております@my room.

2010.07.06 | 日記

寄居に星の王子様のPAができたと知って
Webでみてみたらば
あら~ステキ~
1930年代のころのコーヒーってどんなんでしょう?

アフタヌーンティーのメルマガの
編集後記のとこに書いてあった
星の王子様のPA.
東京方面にいくために車移動することはおそらく
ないだろうなぁ私の場合。

星の王子さまといえば
薔薇ときつね、でしょうか。
池澤夏樹さんの訳した星の王子様が
本屋さんで気になったのはいつの頃だったか。
池澤さんのパリの生活が書かれた雑誌があったような気がしますが
作家がパリに住んでるってなんだかしっくり行きます。

フランス観光開発機構ニュースが
メールで届いていて
よくできたhtmlメールですが
その中に、アヴィニヨン演劇祭ってのがありました。
アヴィニヨンはエコールドバレエSARAの主宰者が
ずーっと留学していたとこであります。

7月7日~27日の間、
演劇、舞踏、音楽、映画を上映するとあり
もしも夏、フランスに行く機会に恵まれたなら
ここでバレエを観たいと願いつつ
ジゼルの練習は厳しく、行なわれているのだろうなぁと
9月の全幕公演を今から愉しみにしております。

今日もcasa seco日記へきてくれてありがとうございます。
七夕の願いごと、決まりましたか?

2010.07.05 | 日記


これにご飯をいれ、おにぎりをにぎる会、
とか
お茶漬けの会、とか
ただたんにおひつにいれた
ごはんをよそう、そして食す、、なんてことを
キャンドルノあかりでやってみる、
ってのはどーぢゃろか、、、
あかりをキャンドルにすることで
五感に刺激をちょっこしあたえる、っというか。。

2010.07.04 | 気になるモノ

本日はなおえつ茶屋店、臨時休業です。

互の市で5月ごろ
母がかってきた朝顔が
白い花をさかせて
直江津駅前通りをながめている。
私は今、三人暮らしで
母は3種類、朝顔の苗をかってきて
それぞれを自分の担当にきめて
スカーレットが母で私はその白い朝顔で
妹のは、また別の朝顔で。

大地の芸術祭の日比野克彦さんとこの
デイアフタートゥモローのとこで
もらってきた種の朝顔くんは
茶屋の入口付近で
つるがだいぶ延びてきた。
茶屋側は昼過ぎになると
すでに日陰になってしまうので
田中薬局さん側のと比べると
やや成長が遅いのであります。

それでも、向い側の歩道の端っこに
植物が植えられている光景というのは
蒸し暑さや疲れを軽減してくれる
力を備えているような気がします。

この辺りのあじさいの花は
ピークを迎えているようで
車でちょっこしいったとこなんかは夜、
ライトアップを11日までしてるとか。
夜のあじさいの花ってどんな感じでっしゃろ?

今日もcasa seco日記へきてくれて、どうもありがとうございます。
田中絹代さんの映画、ふるーい映画館でみるっていうのはなかなかいーと思いますがいかが?

2010.07.04 | 日記


今朝久しぶりにNHKFMのウィークエンドサンシャインで
イギリスの曲を最初にきいたからか、、
god save the queenってどんなんだったっけ?pistolの。

2010.07.03 | 気になるモノ

佐渡のなびサイトをみていたら
7/9に海援隊がくることがわかった。
一瞬、いくか、私、、と
覚えたての佐渡汽船出航時刻を思い出す。

新潟にすんでいても
佐渡へはいったことがないのよね
という人の声をよく耳にする。
そして横浜から家族で移住した人もいるぐらい
佐渡は魅力的なところなのか、
という思いもある。

佐渡にはじめていったときの
辛い思いでは
封印したのだけれど
そのなかでも
生ピの音色をきけたことや
おいしいパンにであえたこと、
群青色の波に光がさしたときの
あの美しかったことなど
小さなうれしかった気持ちは
ときどき思い出して
ながした涙はあれはあれで
妙薬になったのかもしれない。

近所の鳩の集団の飛び方が
美しくなってきた。
競技の日が近いのだろうか。

今日もcasa seco日記へきてくれて、どうもありがとう。
もうじきカルロスさんの命日ということもあってブラジルの豆を昨日はハンドドリップでいれました。うまいっ!

2010.07.03 | 日記

港まち直江津へようこそ
という看板を信号待ちでみつけたとき
港まちにすんでるんだよなーと思った。
数回しか通ったことのないみちを
バスの車窓からながめながら
もうじき祇園祭でにぎわう様子を想像してみる。

佐渡汽船ののりば付近まで車で運んでもらって
本日の便は終りましたという空気の待合室を
うろついてから
5Fの展望台へのエレベータのスイッチをおし
最上階へあがった。

そこにはだれもいなかったけれど
晴れた空と日本海がひろがっていた。
火力発電所はあっちのほーなのかなーと眺めたり
佐渡ヶ島がみえるとおもったけど
やっぱり曇ってて見えなかった。

15:41発の南本町(みなみほんちょう)行きのバスにのるまでに
30分ぐらいあって
売店をのぞいてハガキを2枚かった。

かけそばがたべれるところへいって
コーヒーがのめるかどうか、確かめたら
自動販売機がそばにあった。
2年ぐらい前にいったときは
300円位でコーヒーがのめたのになーと
残念に思いながら
越乃寒梅と雪中梅が380円でのめるのは
試飲的にのめていーんぢゃないか、と思ったり。

買ったばかりのハガキに
乗船記念のハンコをおして
ごぶさたしている食堂のシェフへ
いただいた新聞の感想をおりまぜつつ
住所をかいてポストへ投函した。

消印は港町になるのかしらん?

今日もcasa seco日記へきてくれてありがとうございます。
夏生(カラスビシャク)っていう薬草が生える頃、っていう意味の、この頃までに田植えを終らすという目安の日『半夏生』(はんげしょう)。天からDQ気がふってくるのか?!

2010.07.02 | 日記


かおもあらえるらしい。

2010.07.01 | 気になるモノ

障子をあけてもらって
窓からみえる枠の中の空が
雲ひとつないあおぞらであると
それだけでうれしい。

昨日は午後3時頃から日が射してきて
ひさしぶりに
駅前通りのかまぼこの道路に
かわらやねのかげをみた。

瓦の話を旅人とした。
能登半島のあたりの黒塗りの瓦の話をききながら
私は中越であった地震のことをはなしつつ
瓦職人のともだちができたことで
瓦に興味をもつようになったという話を
手短にした。

昨日は2003年を振り返るデキゴトが多かった。
1年の折り返し日であった昨日
私は夕方、吉川へいって
音楽をきいて、ちょっこし合唱もしてきた。
新潟から北海道へ行く船にのっていこうとしているシンガーは
太田弘美似の美声の持ち主だった。
木綿のハンカチーフをうたってほしかったな。

吉川の杜氏の郷に咲いていた
色とりどりのあじさいたちにまた
あいにいきたい。

今日もcasa seco日記へきてくれてありがとうございます。
文月の朔日。ご近所さんからピーヒャラと音がきこえてくるだろうか。。

2010.07.01 | 日記

(C) casa seco