FC2ブログ
今日は互の市(ごのいち)で
グラタンと栗蒸し(茶碗蒸し風スイーツ?割烹?栗乗せ)を
買ってきてくれた。
母はこの互の市によく出没する。

直江津駅北口をおりて
古川旅館さん側を歩いていて3分ぐらい?
で広場があって
そこで互の市が開かれている。
駅前の朝市で0の5のつく日、
開かれています。
ゴトービといったほうが
しっくりいきますかね?

6のつく日は新井の朝市ときいたきがするのですが
ちょっこし調べたらロクトービ、
10のつく日もなんですね。

ニシチとシク、サンパチとあるので
たとえばぶらり旅に初めて上越にきて
あさ、どこいこーな時に
朝市を訪ねて買い食い、ってどうですかね?

それと前日の上越タイムスの「あすの催し」ページが
駅の掲示板にはってあったりしたら
いーのではないだろうか、
と思ってみたり。

今日もcasa seco日記へきてくれてありがとうございます。
天地明察細川ガラシャ夫人を読み終え、途中だった越後風雲録(上越タイムス社発行・勝見治栄著)を読み始めました。

2010.05.25 | 日記

(C) casa seco