FC2ブログ
西本町で藤を愛でながら
宴を開くというチラシが届いた。
16日夕方4時から。
最近日が伸びたから4時でもぜんぜんまだ明るくて
6時半頃から空の様子が夜へと移り変わる。
夏至まであと何日だろう。

西本町から中央へ続くがんがんばしを
黄昏時に歩いたときのあの
うすらこわさは
ここならではのおもしろさがあると思う。
日中に歩くとまた違ったのだろうけれど
イトヨの帰りに裏街道を通って帰ろうと
昨年、トライしたことがあった。

あのときのことをまだ覚えています。
自動車の一方通行はよくきくけど
人ひとりの一方通行な路って
そう多くはないのではないだろうか。
そしてゲゲゲの鬼太郎にでてきそうな
人に近い妖怪がでてきそうな
あのこわたのしい感じ、
あれはココの魅力だと思うなぁ。

私がもし小学生だったらそこのがんがんばしの上を歩きながら
縦笛の練習とか、してるだろうと思いつつ。

今日もcasa seco日記へきてくれてありがとうございます。
カルチェラタンという名の紅茶があることを昨日知りました(TokyoFMのキューピーハトオブサンデーで)。

2010.05.10 | 日記

アートゴミ袋「Blue Bag(燃えないゴミ)」
アートゴミ袋 Blue Bag(燃えないゴミ)をここでも導入できないものだろうか。。

2010.05.10 | 気になるモノ

(C) casa seco