FC2ブログ
居多ケ浜へ連れて行ってもらった。
803年前を想像しながらそこへ立ってみようと
立ってみたいと思って
母に頼んだら
宮ちゃんに頼んでくれて
いくことができた。

風強くやや冷たく、
雨もふりはじめて
車でついておりてのぼってみて
たったの3秒ぐらいだったけど
あそこから日本海をみることができて
よかった。

階段をおりるとき
梅原猛氏のことばが目にとまり速読し
そうだったそうだったと
35歳で上陸し、7年、暮らしたということと
恵心尼のことがかかれていた。

ハマナスの花が咲き始めていた。
つぼみの美しいこと。

つつじのような色で
茎がとげとげしく
バラかと最初、思ったけれど
車に戻って友人が
ハマナスの花ではないかと
本を開いてみせてくれた。
その本は宮ちゃんのものだった。
宮ちゃん、いつの間にこの本買ったの?
いータイミングでハマナスの花を見て知ることができた。

いってみて言葉にしなくても
そこでうまれた感情はゼロではなく。

今日もcass seco日記へきてくれてありがとうございます。
帰り道、道路には八重桜がそこかしこに落ちていて、見上げれば新緑、目をおとしても桜色と雅でございました。

2010.05.12 | 日記

せきどめフジマッハを飲んで寝る。
雨の音をききながら少しは寝れたか?

人形焼きと雷おこしをもらった。
浅草の壱番屋のもの。
GWに浅草へ行ってきたという知人からのおみやげ。
新参者をみてから
人形焼がたべたいと思っていたので
うれしいおみやげタイミングだった。
和菓子と珈琲のくみあわせでいただく。

なつかしい原美術館周辺の写真をみせてもらって
かわってないことをウレシク思った。
品川から御殿山ヒルズへの道は
私の通勤道だった。
ゆるやかな坂道。
案外きついのよね、あそこ。

あの頃はまだ、品川の港南口は
ビルビルビル、な感じぢゃなかった。
駅の中もお店も充実してなかった。
駅前で昔働いてたときの憧れの人にばったりあったのは
あれはびっくりしたなー。

今日もcasa seco日記へきてくれてありがとうございます。
品川も海に近くなればなるほどマツリゴトが盛り上がるとききました。

2010.05.11 | 日記

西本町で藤を愛でながら
宴を開くというチラシが届いた。
16日夕方4時から。
最近日が伸びたから4時でもぜんぜんまだ明るくて
6時半頃から空の様子が夜へと移り変わる。
夏至まであと何日だろう。

西本町から中央へ続くがんがんばしを
黄昏時に歩いたときのあの
うすらこわさは
ここならではのおもしろさがあると思う。
日中に歩くとまた違ったのだろうけれど
イトヨの帰りに裏街道を通って帰ろうと
昨年、トライしたことがあった。

あのときのことをまだ覚えています。
自動車の一方通行はよくきくけど
人ひとりの一方通行な路って
そう多くはないのではないだろうか。
そしてゲゲゲの鬼太郎にでてきそうな
人に近い妖怪がでてきそうな
あのこわたのしい感じ、
あれはココの魅力だと思うなぁ。

私がもし小学生だったらそこのがんがんばしの上を歩きながら
縦笛の練習とか、してるだろうと思いつつ。

今日もcasa seco日記へきてくれてありがとうございます。
カルチェラタンという名の紅茶があることを昨日知りました(TokyoFMのキューピーハトオブサンデーで)。

2010.05.10 | 日記

アートゴミ袋「Blue Bag(燃えないゴミ)」
アートゴミ袋 Blue Bag(燃えないゴミ)をここでも導入できないものだろうか。。

2010.05.10 | 気になるモノ

吸入器で蒸気をすって少し楽になった。
咳はまだとまらない。
咳がでない姿勢を探したけど
失敗に終わった。

昨日も今日もカラッと晴れていて
メルボルンの天気のようだと思った。
メルボルンは寒くなってきたらしい。
こっちとは真逆だと
南半球を考えながら過ごすようになってから
ちっとは頭の中の思考回路は変わったのだろうか。

昨日J-waveのメルマガの中に
元ガンズのスラッシュ..という文字をみつけ
なぬっと思い
リンク先へとんでみたら
ゲスト出演していた。
聴けないのはもどかしいけれど
日本にいるだけでもうれしいではないか。
新譜、だしたんですね。
ボーナストラックがついてるのを買うべきか、どうなのか。

アヴァンティをききながら
呼吸について話をしていたShihoさんの言葉がとても響き
おさぼりしていた呼吸をまた、寝る前にやりはじめようかと思った。

今日もcasa seco日記へきてくれてありがとうございます。
母の日ですがだんなさんから奥さんへ、母な仕事、おつかれさまな気持ちを伝えるだんなさまもいるんですね。

2010.05.09 | 日記

ガーゼのハンケチをマスクのうちがわにあてて
マスクをしています。
あーしゃべりたい。

今日は見事な五月晴れのようです。
こんな日は紫外線がつよいらしい。
紫外線対策、しちょります?

ガーゼといえば
この間届いたメールマガジンの中に
消毒GIGをみつけて
まだやっていたんだ..と
一人へぇ~を連発しました。

もひとつガーゼ話。
お隣糸魚川市(いといがわし)に
素材がガーゼの洋服メーカーがあるのです。
だいぶ前にMJでとりあげられてました。
上越タイムスにものっていたかな?
その名は『美装いがらし』
この会社は一度、会社見学させてほしーなーと思っているとこです。

今日もcasa seco日記へきてくれてありがとうございます。
八重桜をみにいったときの写真を昨日宮ちゃんが届けてくれました。私、犬のようです。。

2010.05.08 | 日記

この声がかれちゃったー。
咳がこんなにつらいとは、久しぶりですこの感覚。
ベッドの上で咳という漢字は口に亥だよなーと
口から亥がでてきそうと思った。
どんな格好しても咳が出るので
なかばあきらめがはいり
夜寝る前はめったにのまない咳止めを飲みました。
効いたようで咳はほとんどでず、少しは寝れたのか。

れんこんが喉にきくことを思い出して
昨日は季節はずれですが
れんこんのおやきを作ってもらいました。
あさみんがお買い物をしてきてくれて助かりました。

おまけにサンドパンをお見舞いでもってきてくれて
今朝それを半分食べて
梅番茶をのみました。
大好きな珈琲も今は断っています。

こんなさなか
『さよなら群青』を読みました。
3巻一気に読んでしまいました。
そしてもしかして『おくりびと』、書いた人なのか?
と思ったらそうぢゃなくて
漫画にした人、なんですね。
この人のタッチで描かれた『おくりびと』も
機会があったら読んでみたいかも。

雨がふってきて呼吸がいくらか楽になってきました。
ありがとう、恵みの雨。

今日もcasa seco日記を読んでくれてありがとうございます。
吸入器プリーズ。

2010.05.07 | 日記


音の風景を真似てボイスレコーダで五智(ごち)の黄昏を録音してる様子。目を閉じると耳が冴える気がします。

2010.05.06 | 日記

蜜蝋キャンドルをつくる。
昨日は茶屋の店先で
蜜蝋を湯せんにかけてとかし
待ち、
もめんの糸をたらしてはあげ
待ち、
それを数回くりかえし
ふとくしていく作業をして
あさみんと休日の会話を愉しみました。

するとそこへ
糸井さんとこでおなじみの
くまごろうのTシャツをきた女性が。。
私を訪ねてきてくださいました。
なんと、蜜蝋キャンドルつながりでした。

私はいきたいとこへスグにはいけない体なのですが
待っていると
おもいもよらないウレシイ出会いが
あっちのほうからやってきてくれます。
それもびょーきもちになったおかげかと
こどもの日におもったわけです。

夕方。
日が暮れる前に
宮ちゃんが五智の八重桜をみにつれていってくれました。
そこであやしげなポーズをしていた私を
撮ったあさみんの写真、
あとでアップします。

それとね。

私を訪ねてきてくれたその女性に
蜜蝋キャンドルを伝えてくれた人が
五智公園で花見、してましたよ。
おどろくなぁ、もう。

やっぱり五智は静観なとこで
空気がすみきっていて
天高く
すぅ~っと風が吹きぬけていくような感覚があります。
五感を磨けるかもね。

今日もcasa seco日記へきてくれてありがとうございます。
満開の八重桜とうぐいすのこえ。緑にかこまれてポカポカ陽気。花見はやっぱりこうでなくちゃ。

2010.05.06 | 日記

絶望は希望に変わる
をききながらのpost.
静岡県からの放送。
クレマチスの丘?
それはどこぞ?

5月2日は八十八夜だったけど
いつからかぞえて88だったか、
忘れてしまっていました。
立春からでしたね。

今日は立夏で
ほぼ暦どおりの陽気で
ぐんぐん気温があがって
夏を感じることができるようになってきました。

昨日ほぼ日のゴールデンウィーク特集
谷川俊太郎さんの質問箱を読んで
ぐっときた。

エコール・ド・バレエSARAのページの更新が終わった。
今年はジゼルを全幕やってくれるという。
更新をしながら
毎年全幕を上演しているすごさを感じる。

今日もcasa seco日記へきてくれてありがとうございます。
昨日お客さまから商品到着&感想メールが届いていて、蜜蝋のかおりに懐かしさを感じてくれてうれしかったデス。
蜜蝋のチップがはいっていた箱を使っておくったんですよ。ご贔屓に、毎度おおきに。

2010.05.05 | 日記

2010.05.04 | 気になるモノ

仕事からかえってきた妹が
蛍火をうたいながらフリつきで
部屋に入ってきた。
昨日は夏のような1日だった。

風邪をひいたみたいになったので
早めに茶屋から退散した。
焙煎は夕方5時前からはじめて
5時半ごろまでやった。

雁木のしたを歩く人が大勢いて
昨日のにぎわいは
なんだか祇園のときを思い出させてくれた。
ときおり小さめのバスが通っていて
常連さんにそのことを訪ねたら
直江津駅前や郵便局、
三八の市の辺りなどをめぐってくれる
無料バスだという。
本数が少ないと嘆いていたけど
ぐるっとまわってくれる巡回バスが
無料って
なんだかそれだけで
いらっしゃーい直江津へ
って感じがする。
今日はもう走ってないんだなぁ。

今日もcasa seco日記へきてくれてありがとうございます。
来月はもう水無月ですね。蛍火って季語でもあるんですね。知らなかったー。

2010.05.04 | 日記

焙煎しててふと気付くと
PETAQLODANのCAPをして
ヒマジンTeeを着て
ペタクロエプロンをしていた。
ユニフォームのごとく。

1日より初夏を感じる昨日は
焙煎日和だった。
茶屋の奥のほうにおいてあるピアノを
調律してもらっている中で
焙煎をした。

ピアノのを調律することはめったにみれないけど
私はその現場にいあわすことができて
あらためてこれは弦楽器なんだよなーと
いつもその内部をみて思う。

実は1週間ほど前、
何年ぶりかで履歴書を作成したんです。
そのとき、二葉楽器ではたらいてたころに一瞬
オモイが戻って
あの時の縁はいまにつながってるんだなーと思って。

PAのはなしやiPhoneのはなし、
ライブのブッキングの話など
私のツボをつく話題がとぎれることなく
時間はあっという間に過ぎていきました。

今日もcasa seco日記へきてくれてありあとうございます。
私はガーリックボーイズのライブをみにいってちょーりつされてるようだ、と思った昨日、でした。

2010.05.03 | 日記

この声がかれるまで!
っとほぼ日手帳に妹はかいたらしい。
あー愉快。

やっと春、いや
新緑の5月がきた、という感じになってきました。
昨日は茶屋ですごし
4末までいた席を移動して
入口付近の隅っこに
昼から晩までいました。

そのテーブルは
戸越銀座で一人暮らしをしていたとき
渋谷のハンズのセールでかったもので
かれこれ12年ほど使っています。
もしもそのテーブルがしゃべったとしたら
おもえばとーくへきたもんだ
なんて唄うかもしれません。

隣の大阪屋さんで
あんみつの販売がはじまりました。
あんみつ!
大阪屋さんのあんみつは
ぼりゅーむ満点。
私は半分くらいを2度にわけて食べるか
だれかとshareします。
今日は八十八夜ですし
新茶と一緒にいただきたいですわ。

今日もcasa seco日記へきてくれてありがとうございます。
恩師の命日だった昨日、蜜蝋キャンドルカセドラルに火を灯して校歌を心の中で歌いました。

2010.05.02 | 日記

寒い、けどこんなにスカッと晴れた空を
久しぶりにココで見た気がする。
今日は恩師の命日だ。
たんぽぽの明るい黄色をみにいこうか。

この辺でたんぽぽが咲いてるのを
まだみていないので
もしも午後、もちっとあったかくなったら
お散歩にでもでかけてみるか。
なんとなく、茶屋で手紙をかきたい気分。

今日から茶屋のギャラリーで
詩画展がはじまる。
いろんな人にみていただけますように。

五智公園の八重桜はどんくらい
つぼみをふくらませているだろう。
あの辺りは駅前とはまた別世界が広がっているから
どこかで時間をみつけてつれていってもらおうとたくらみ中。
明日、もしも朝の体調が○だったら
ぐるわーずのイベントにもいきたい。

今日もcasa seco日記へきてくれてありがとうございます。
あの頃‥をよみおわって、六本木心中をよみはじめました。

2010.05.01 | 日記

(C) casa seco