ポエット、お買い上げありがとうございます。
ポエットがうえたとおかみさんから報告があり
そういえばポエットとプロフェットにはじめてふれたとき
それをみたとき
そうとうこれはー!!と思ったことを思い出しました。

特にプロフェットのほうは
仕入れ元に母が代理でいってきてくれた帰り
1つ、いただいたものを
うちに帰ってきてあけたとき
われちゃっていたんです。
そんでもそれを友人の大工さんに頼んで
くっつけてもらって使い続けて。
確かソレはいま、牧村のおうちに
いるんぢゃなかっただろうか。

ポエットは箱の裏に小さい紙が入っていて
それに詩がかいてあるんです。
今はその詩がジャパニーズになっていますが
当初、それは英語でした。
すこーしずつversionがかわってきてるんです、
パッケージもかわったーと明らかにわかるようなチェンジはなく
あれ、もしかしてここが‥‥っていう具合に
ちょこっとずつ進化をとげています。

今日もcasa seco日記へきてくれてありがとうございます。
わが家、ただいま黒豆ブームであります。

2010.04.08 | 日記

(C) casa seco