なおえつ茶屋は今日祭日だけど、営業の日。

嵐がさってくれて
昨日はよく眠れた。
といっても朝6時には目が覚めていて
1時間、うとうととした。

天気予報は一日曇り空、だったのに
窓の外は水色で
ゴマちゃんみたいな雲がひとつ。
風はやや強そう、昨日ほどではないようだ。
屋根のムコウに見える松の木の頭がゆれてる。

先週ランディローズのトリビュートをきいて
頭の中にオジーの声とランディローズの音色がリピートされ
今日はどこでどんなバンドマンたちのライブがあるのだろうと
自分だけのライブmapを頭の中で広げてみる。

Youth Americaが今開催中。
タイムラインをひろげてみて
No.100がどこだかを探してみた。
本番、おわったばかりですね。。どうだったのかなぁ。

3月22日は私にとっての記念日です。
byronbayに降り立った日、であることと
(と思っていたのはかんつがいで、丁度5年前の3月22日、メルボルンを飛び立ってcoolangatta airportにつき、gold coastの海をはじめてみたひ、でありました。訂正。3/26 14:42)中野公会堂でニューロティカのライブを観て衝撃を受けた日、です。
その延長線上に、いるよなぁと思うと
また旅とライブ鑑賞の計画を立ててしまいたくなるのであります。

今日もcasa seco日記へきてくれてありがとうございます。
今日は新美南吉さんの命日。上越タイムスの杉みきこさんのセレクトしてくれた詩と解説を読んで知ることができました。

2010.03.22 | 日記

(C) casa seco