曇り空。
今日で9月が終わる。
長月さん、さよなら、またね。

昨日月餅の記事を読んで
もうじき満月の十五夜だからそのとき
月餅をたべたいな、と思った。
ココラヘンで売ってるのか、しらないけれど
月餅は和菓子として売られているのだろうか。
中国のお菓子やさん、ってのはないよねぇ。

私はどうやら餡とくるみが入ってるものが好きらしい。
私好みの月餅、直江津駅前通り沿いの和菓子やさんにあるといいな。

カレンダーをみると
あと3ヶ月で2009年が終わりですね。
念頭に立てたひそかな目標、
私は60%か70%、かないそうです。

明日、珈琲の日って知ってましたか?
去年、10月1日、私は桃李という喫茶店の店頭で
珈琲を焙煎し、道行く人や車を運転している人へ
焙煎風景を提供しました。

焙煎日和、誕生の日(だったと思うんだけど)。
今年はなおえつ茶屋でやる予定です。
明日、10月1日午後3時より、なおえつ茶屋にて
ラソネのお菓子と珈琲を用意して
秋のお茶会、開きます。
(珈琲がNGの方は他の飲み物でどうぞ)

よかったらきてね。
お待ちしてます。

今日もcasaseco日記へきてくれてどうもありがとう。
小さなヨロコビ、かみしめてます。

2009.09.30 | 日記

なおえつ茶屋のお知らせを更新。
wordpressのデザインを選んでいたらスグに時間がたってしまった。
(ものすごい数があるんですよ)
季刊直江の津の在庫をカウント、エクセルで表を作って入力。
おかみさんが数えてそれを私が入力する。
創刊された年のものは在庫ナシ。

今日未明から朝にかけて
雨らしい雨がふっていました。
今、やんでます。
明るめの曇り空です。

日曜日。
ユーミンのラジオをきいていたら
メルボルン出身のバンドThe Temper Trapの曲、かかりました。(こんなバンド)
月曜日。
しばらく音沙汰なかったメルボルンのelderlyなおじさんからの手紙が届きました。
プラス
FriendlyBackpackerでであった波乗りの女子から電話をもらい。
彼女の彼氏に大豆インクのことについて訪ね、回答をいただきました。
質問がうまくできず反省。

このところ、メルボルンからの風がふいています。
Jetにのってひとっとび、行ってきたいです。。

今日もcasa seco日記へきてくれてありがとう。
オクラがおいしいねぇ。冬の日さんのお野菜は、語る。

2009.09.29 | 日記

模倣犯を読み終えました。
ボリュームがありましたが
宮部みゆきさんの本はずっと読んでみたいと思っていたし
予想していた以上に文章のリズムが私好みでした。

宮部さんの時代物、今度は読みたいと思っています。
茶屋においてあるのはソレっぽくないのですが。
ありがたいです、本が茶屋の奥の間にあるというのは。
それもよりどりみどりです、どなたがココの本棚を作ったのでしょう。
茶屋の司書、いたのかなぁ~

もうだいぶ前になりますが
図書館の司書をめざそうとしたことがありました。
結果、断念しましたが。

模倣犯を読みながら
夜空ノムコウや男と少女がなんとなく
頭の中を流れているときがありました。

ディア・ドクター、10/3日4日と
高田世界館で上映されるって今日まで知りませんでした。(詳細→携帯PC
上越タイムスさん、記事のっけてくれてありがとー。
あー、足よ、快復せよ・・・

9月、今週でおわりですね。
今日もcasa seco日記へきてくれてありがとうございます。
にいがた空艸舎のパンフレット、なおえつ茶屋店頭に数部、ございます。
ご希望の方はいろりの中からどうぞお持ちください。(本日定休日です、明日以降、お待ちしております)

2009.09.28 | 日記

ピエモンテな二つ。僕がいまきになっているモノ。
バーニャカウダ
C3のベル バンビーニーナ。

この二つが、移動式カフェでいただけたら・・どうよ?
などと想像してみた。
この望みは多分、私が忘れた頃にであえたりするんだろうなぁ。
忘れる、ということについて文藝春秋にもかいてあったけど
新しいことをいれるまえに忘れる、ということをすると
入ってくる、という考えかた。
私は記憶ばっかり肥大して
忘れることが苦手かも。
昔よりは忘れるようになってきたと思いますが。

昨日は2Fで短時間の店番をしました。
店番といっても店頭ぢゃなく(それぢゃぁ店番といわないか?)
電話応対とレンタサイクル受付係り。
2Fの窓辺で応対可能な状態に準備してもらって。

午後7時すぎに3名さまのご予約、
承りました。
ご来店、ありがとうございました。
またのお越しをお待ちしております。

今日もバックヤード的なお仕事をさせていただきます。

casa seco日記へ今日もきてくれてありがとうございます。
ひよこってmade in 東京とおもっていましたが、ちがっていました。。

2009.09.27 | 日記

卒業・丸の内サディスティック・六本木心中
車の助手席にのって妹が帰ってくるのをまってる間に流れた曲fromラヂヲonイエスタディ。
卒業という曲はむしろ
社会にでてからきいて沁みる曲かもしれない、と思ふ。

今日から国体がはじまるということで
地元の方が企画したピンバッチがあるらしく。
昨日茶屋に問合せの電話が入り
その情報、入手しておかなきゃと思ったのに調べておかなかったことを後悔。
知っていそうな3人に電話をしてそのうちの1人から
情報を得る。

今日の新潟日報に載ってるそうですね。
あとで買いに言ってきてもらう予定です。

直江津がどんなとこなのか、
知るのにとてもよい雑誌は直江の津。
すでに休刊になってしまったけれど
バックナンバー、なおえつ茶屋にあります。
ですが何号が何冊あるのか、明確になっていないので
その在庫整理、おかみさんからおおせつかりました。
これからやります。

昨日は午後1時30分ごろから4時半ごろまで茶屋の店番をしました。
ちょっと歩きすぎてしまって足の付け根が痛くて今日はお店にでれないかも。
バックヤードなシゴトをしますです。

今日もcasa seco日記へきてくれてありがとうございます。
エクレアが食べたい今日この頃です(ラ・ソネの・・)

2009.09.26 | 日記

今朝はとてもLucky.
村治香織さんのInMyLifeがきけた。
生活ほっとモーニング、ありがとー。

ギターを習いにいたことを思い出した。
いくらで買ったかわからないエレキギターを教えてくれる人は
私の周りにいなかったので
浦和のヤマハのスクールにいったのだった。

教則本とかにはたしか
ハイウェイスターとかのってました。
ホテルカリフォルニアものってたきがする。

その頃、ミミコピしてたのはGet the gloryとSweet child of mineでした、多分。
聴くのと弾くのは大違い。

昨日FMjにリクエストしたら
やぎっちがJ(S)WのMY GENERATIONをかけてくれて
一人でウォウウォウやってしまいましたがな。
ママ、不思議そうな顔してました、あ、元気になったのねガオ。

今日もcasa seco日記へきてくれてありがとね。
なおえつ茶屋で短時間、接客できるくらいに快復してきました。

2009.09.25 | 日記

20090924122435
あきっ

2009.09.24 | 写真

20090924122237
どうしたら
これがすいがらいれぢゃないって
わかってもらえるのだろう‥‥

2009.09.24 | 写真

20090924122043
おまめさーん
ちょーしはどーですかー

2009.09.24 | 写真

20090924121919
なつのあいだは
かまってやれなくてごめんよ

待望の秋がやってきた
なるべくここにくるよ
一緒にお客さん、
歓迎しよう

2009.09.24 | 写真

昨日は午後2時頃から茶屋に顔を出し
当店のお客さまがご来店されてたので
接客した。
ジンジャーティーをいただきながら
いろんなお話をしてあっという間に5時を過ぎ。

解散。

車椅子で駅前まで行ってもらって
レンタカーのちょっと先を左折。
ほどなく飲み屋があって。

その名前が「茶欄歩乱」って。
ひらがなよみして笑ってしまいましたがな。
ありえなーいとかいって。

その後、その細い道は
車の通りが案外あったので
三野屋さんの裏というか横にある広場のところを通過して
信号渡って帰ってきました。

八阪神社付近で信号待ちをしていたとき見えた日暮れ。
キレイでした。

日が暮れてから
和装のじょーれんさんが一服していってくださったと
おかみさんからきいて
ティーライト、二個、かっていってくれたよ、と。

ありがとうございます。

そういえば、4時前頃こられたバックパック姿の男女。
苗場帰りで。
苗場ってフジロックのとき以外も音楽イヴェント、やってるんですね。
そして大阪方面から電車でこられる方は
直江津を通るんだ!
ということにいまさら気付きまして。。

タイトな乗り継ぎ時間ぢゃない
中途半端な待ち合わせ時間のときに
ふらりと立ち寄っていただけるようなお店作りをしたいと、
思いました。

今日もcasa seco日記へきてくれてありがとです。
今日は1Fで珈琲を焙煎する予定です。

2009.09.24 | 日記

おなかがすいたらサンドパン
でもしかして・・・
と昨日訪ねられました。
ええそうです、ばれちゃいましたね。。

おなかがすいたらサンドパン
というラジオネームでたまにエフエム上越へリクエストをだしたりしてます。
ちなみに昨日の朝食はサンドパンでした。

信越線で直江津駅から長野駅まで行くときや
北陸本線で直江津駅から富山駅まで行くとき
サンドパンを買ってのりこむ、着席、景色をみてほっとして
ばりっと袋を破ってかぶりつく。

それを茶屋でおすすめしています。

昨日ラジオネームを訪ねてくれた女性は
確か夏の始まり頃、
茶屋にご来店された方。
毎度ご来店いただきありがとうございます。

ハチミツピュアハニーをお買い上げくださってどうもありがとうございます。
どうにもこうにも足の付け根の痛さがピークを越してしまって
一度座ったら動けない状態になってしまっていて
ちゃんと接客できず、申し訳ございませんでした。

ジンジャーハチミツ、是非作ってみてください。
私、それを毎朝いただいてます。

今日もcasa seco日記へきてくれてありがとうございます。
宮澤賢治賞というもの、昨日初めて知りました。

2009.09.23 | 日記

昨日はとても久しぶりに
1Fの茶屋の入口で
珈琲を焙煎しました。
4回回し。

マルチーズみたいにかわいい女子が
手伝ってくれました。
焼きたてをさます係りを。
どうもありがとね。

珈琲の匂いを町行く人々が
このにおいだったのね、こーばしー
といってくださって
うれしく。

豆色をみながらくるくるまわしていたら
バイクの音が聞こえました。
昨日も一昨日もバイク日和でしたよね。
ツーリング中、直江津駅前通を通過してくれるライダーたち。

昨日は赤のハーレーが駅の方へ走っていくとき
見逃さずに見れて一瞬ハイテンションになり
ハーレー
と叫んでしまったら
まわりがちょびっとびっくりしてましたかね。
あいすいません。

今日もcasa seco日記へきてくれて、ありがとうございます。
今日はこれから人力車にのっけてもらって町内めぐり、の予定。

2009.09.22 | 日記

バーボン・ストリートの中で
沢木さんが陽水さんから電話をうけて
本屋さんへ賢治の本を求めに行くシーンがある。
その節では
雨ニモマケズ
の詩がキーポイントとなってて。

久しぶりにこの詩を目にして
母の前で声に出してみた。
音読するとまた、違って、イイ。

モノカキとウタウタイがかかわっているって
いいなって思いました。
歌を作る人がモノを書いてる人へ何かをたずねる、
それで返ってきたことが材料で誕生するモノ。

このシーンを読みながら
この間陽水さんが四連夜NHKにでてた最終の日の
沢木さんが言ってみたコトがきっかけで
花の首飾りを陽水さんがカヴァーしって話、思い出しました。

今日もcasa seco日記へきてくれてどうもありがとー。
宮澤賢治さんは37歳でなくなられたんですね。。

2009.09.21 | 日記

昨日の夕方の空は
オーストラリアで見た空と似ていた。
直江津の秋空の夕暮れ。
トワイライトな時間はわずかだけど
その時間、空を眺められてぽぉ~っとできました。

ちょうどカメラをいじっていたので
あんまり夕暮れをとってもしかたないと(思ったようにとれてないことばかりなので)
しばらく撮るのはやめていましたが
昨日はどうのこうの考える前にフレームにおさめておこうとおもっちゃいました。

薄い桃色の雲と
灰色の雲が
違う高さで
違う速度ですれ違うのを
眺めていたら
なんだかしばらくご無沙汰していた友達に
メールを打ちたくなって
あまりそんなふうに携帯メールをうたないのだけれど
ハガキでゲンキ?なんてかくような感じで
打って送ってみた。

返事が来て何度かやりとりをして
そのうちトワイライトな時間はおわりをつげ
夜になった。

なんだか旅先の宿からいまどこにいるのってなメールをだしたときみたいな夜でした。

今日もcasaseco日記へきてくれてありがと。
たいやきが、食べたいです。。浪花屋総本舗の。。。

2009.09.20 | 日記

オーストラリアってどんなところだろうと
あらためてみききしてみるっていうのはいかがですか?
というのもオーストラリアのことでクロールしていたら
オーストラリアの世界遺産をご案内というコンテンツがあったんです。

休日にpod castプログラムを視聴してみてはいかがでしょう?

2009.09.19 | オススメ(みつろうそくをともしながら)

変な天気。
雨が降ったと思ったらまた晴れてきました。
女心と秋の空、ですか?

昨日あさ、生活ほっとモーニングに辰巳芳子さんがでてらして
玄米スープの作り方を紹介してくださってました。
はじめっからみてなかったので
レシピが知りたいのにインタビューに入っちゃって
あーぁと思っていましたが
番組HPに載っていたので
手帳に写してそれを母に伝えました。

あなたのために―いのちを支えるスープという本にも載ってるのかな。

早速作ろう、ということになりましたが
うちには玄米がいまありません。
冬の日さんに頼もうか、ということになり。

このスープ、
体の弱い人の排便を助けてくれるというところがポイントでした。

バーボン・ストリート、ゆっくり読んでますがコレ、みっけもんでした。
なおえつ茶屋にこの本がたどり着いたのってどんな経路だったんだろう。
沢木さんの本はゆっくりゆっくり、かみしめるように読もうと思っても
いつのまにか特急になってしまうリズムやビート感があります。

茶屋でおくつろぎいただいたあと、
蜜蝋キャンドルをおみやげにご購入いただき
どうもありがとうございます。

プチブランシュール、キャンドルカップ(こういうカップです
これから仕入れますので連休明け、お店に届く予定です。

エッセンシャルオイル、タスマニア産ラベンダーも昨日売れました。
じょーれんさんにお求め頂きました、
ティーライトも一緒にお買い上げ頂き
毎度ありがとうございます。

今日もcasa seco日記へきてくれてありがとう。
世の中連休モードですけど私はお仕事モードで過ごします。

2009.09.19 | 日記

テーブルの上の静かなモノオトにきづきました。
クラフトユーの徳間さんグラスに入った氷とお茶。
今まできっときこえていたけど見逃していたオト。
それは氷の解けるオト、です。

かすかなオトでしたが私、昨日それにきづけてうれしかったんです。
実は胃痛から頭痛になって喉も痛くておまけに
左の目の上まではれてきて
もうどうにもこうにも
じっとしてなさい状態で
目もやや閉じ気味の
病人らしくしてるしかないぢゃん状態でしたがその分、
ミミは働いていたんでしょうね。

自分の好きなミュージシャンのレコードをきいて
聴こえてなかったオトが聴こえたときと似たような感覚でした。

ここんとこ立て続けにやっつけシゴトをしてまして
目に相当負担かけてたんだと反省しました。
そして私の胃はほんとにやわで、
夜頂くお食事は気をつけにゃならんとわかっていながら
これはも食欲の秋にはかないません。
何度これを繰り返しているんでしょうかわたし。

それでも快復するのよ。ふふふ。

なんだか頂き物の多い今週。
ちょびっとずつ、いただいてます、口から入るもの、目から入るもの、鼻から入るもの、感じるもの。

今日も駄文casa seco日記へきてくれてありがとございます。
ソクラテスの人事でgoogleがのぞけてワクワクしました。(終わっちゃって残念)

2009.09.18 | 日記

今朝はまってましたというような青い青い空。
そこに白い鳩たちが舞う風景。
寝室からこの光景をみると
私はバレエの群舞を思い出します。

芸術の秋、ですが
これといって予定はありません。
読書の秋、といいますが
私はしょっちゅう読書中です。
芸術も秋は満喫できる、という点ではやはり
催し物も充実している気がします。

メルボルンにいたときに
(あっちは南半球ですから季節がま逆です)
夏が終わって秋の入口(3月ごろ)に
オーストラリアバレエ団の公演がはじまり
私は一番安いチケットを買いに行って
見に行ったことがありました。

実りの秋。
久しく田んぼの様子をみていませんが
稲がかられてはさにかけられる風景をみられるのは
ここならではの風景かも。
そーゆーの、ぼーっとみているのも
悪くないかも。

今日もcasaseco日記へよってくれてどうもありゃと。
少しずつフッカツしております。ちょっとよれぎみですが。

2009.09.17 | 日記

きなりのパンを昨日注文して夜、配達してもらったのをかじって
またうなってしまった。
うまくてうなる。
うぅぅぅぅぅぅっぅうまい

昨日はここち・すたいるの秋山女史が茶屋におしらせをもってきてくださったようで
私はベッドの上でごあいさつできずにいたが
かわりに茶屋のおかみがいろいろ近況をきいたり話したりしてくれて
10月20日フッカツオープンに向けて着実に環を広げていることを感じた。

ここち・すたいるで取り扱ってる製品のひとつに
かまわぬの手ぬぐいがある。
かまわぬの手ぬぐいは私に秋を伝えてくれました。
季節ちょい先取りの感覚は昔も今も
おしゃれをするときにはかかせない感覚の一つなのですね。

「それが粋ってモンよ」

おかみさんのたまにはく台詞です。

なおえつ茶屋夜の部は昨日
女子の空気につつまれたらしく
高田から電車の乗ってきてくれる方や
もう何度もきてくださってるじょーれんさん、
ママに会いに来てくれるじょーれんになりつつあるお客さまたちで
フェミニンな色につつまれた茶屋、秋の夕べだったようです。

帰りに蜜蝋キャンドルをお友達に伝えたいと
購入してくださったこと、報告うけました。
どうもありがとうございます。

ブタの真珠君も人気者で、一度売り切れましたが再度入荷しまして
また、幸運のシンボル的お仕事、続行してもらっています。

今日もcasaseco日記へきてくれてどうもありがとうございます。
昨夜、胃痛にみまわれまして今朝は病み上がりです。
季節の変わり目、みなさまもどうぞご自愛のほどを。

2009.09.16 | 日記

昨日はしゃぎすぎ。
今朝は不調です、首の後ろの骨が痛いといろんなことができなくなります。

さっき懐かしい詩がでてきたのでココに記します。















これは牧村に住んでたときに
となりのおぢいちゃんから頂いた詩です。
麹屋さんだったおぢいちゃんからもっと
麹の話、聴いておくんだった。
天国へいかれてからもう何年になるだろう。

牧村には特別なものはないけれど
安らげる何かがある。
特に新緑と短い秋の時期は
深く息を吸いにわざわざ行きたい。

今朝は空が澄み渡ってないけど
この詩を読んで
澄み渡る空を思い出してみました。
詩っていいですね、そこへ連れて行ってくれる。

今日もcasa seco日記へきてくれてどうもありがとう。
タスマニア産のラベンダー3mlをfc2店に追加しました。

2009.09.15 | 日記

茶豆饅頭
枝豆の季節は過ぎ去ろうとしていますが
この茶豆饅頭by大阪屋
今夏であったこれはいける!一品でございました
初秋になってもまだおやつにでてきます
珈琲にもあいます
隣に売ってるのは罪です。。
茶豆の風味としっとり感、抜群です
お値段も手頃

2009.09.14 | 写真

しばらくご無沙汰していた友人からメールが届いた。
彼はもうだいぶ前から私の駄文を読んでくれてる貴重な人で
その文面から私の体調のよしあしがわかるらしい。

親しくなってもある程度の距離を好む私は
離れたところにいる友達が少なくいる。
カレラは風のように近況を伝えてくれる、
ぢゃない人もいるけれど。

昨日の夕方近くに降った雨はやはり怖かった。
そのオトが怖かった。
もうやまないんぢゃないかと
やまない雨はないなんていうふうに思っているけど
それがくつがえされるような
そういう怖い雨がきこえる気がする。

昨日は窓越しの青空をみて
強風だけど晴れているということに朝きづいたので
1日秋晴れなんぢゃないかと
勝手に予想していたけれど
見事にはずれた。
まるでメルボルンの天気のようでしたね。

DOOGってブランド、ご存知?

文藝春秋10月号、入手して読み始めました。
巻頭の辰巳さんの記事の中の写真にバーニャカウダの日本風鍋が載ってて
これ、茶屋で実現させたいと母に相談中です。

2009.09.14 | 日記


アクセスするたび変わるパターンってのも、いいな。
パターン占いができそう。

2009.09.13 | 気になるモノ

花豆。豆のお名前はこしのちゃたろう。
先週いただいた豆菓子。
この豆菓子につかわれてるお豆の名前は
こしの、ちゃたろう

いいでしょうこの名, isn't it?
こしのは多分
『越野』だろうと推測。
越野
ときいて
越野寒梅をおもいだした。

2009.09.13 | 気になるモノ

吉本新喜劇をテレビでみました。
おもろい。
若かりし頃の藤井ちゃんやナイナイの岡村さん、etc..
土曜の午後にこの番組をみてガハハ笑って
今度は新喜劇、みにいくか、って話になりました。

金・土とお休みいただきありがとうございました(なおえつ茶屋)

今朝は晴れていますが突風がふきまくっています。
うち、だいじょぶか?
っと時折思うほど、強い風が直江津の上空にふいています。
秋の日差しです。

近頃寝る前に
ブルガリア産のラベンダーの香りを
オイルウォーマーでたいてもらっています。

よく眠れているらしい。

昨日は私、死んだように寝てたそうです(妹談)

蜜蝋キャンドルとマッチのセット
蜜蝋キャンドルティーライト単品
なおえつ茶屋でお買い上げいただきありがとうございました。

そのマッチには茶屋店の電話番号、
casasecoのURL casaseco.com
蜜蝋キャンドルティーライトの原材料や製造元
燃焼時間、注意事項などがかかれています。

マッチにティーライトの説明を書こうと思ったのは
アンリ・シャルパンティエのお菓子のギフトをいただいたことがきっかけでした。
名古屋に住んでる友達からの贈り物でした。
布ナプキンやホメオパシーのことも
彼女から教えてもらって
生活に取り入れるようになりました。

彼女は素敵なママでもあります。

今年4月、名古屋でガーリックボーイズのツアーファイナルのエスコートをしてくれたのも
彼女でした。
アポロシアターでトイレを探してもらってどんだけ助かったか。

名古屋での思い出を今日は思い出す日曜朝でした。

今日もcasa seco日記へきてくれてどうもありがとう。
清志郎さんの個展@原宿ラフォーレ、いきたかったなぁ。

2009.09.13 | 日記

新宿ロフトのページをみたら
田口トモロヲさんが誰かと対談している記事がのってるっぽかったので読んでみる。
あら~
懐かしい頃のことがつづられてる、
しかもそうだったのか、としらないけれど、
その時代に足を運んでいましたよ、その辺に、的な
日本のパンク全盛のころのにほい。

そうだ。
2月2日はシドヴィシャスの命日でもありました。
2月2日はcasa secoがオープンした記念日であります。
来年、その日を迎えるのだと
何かしようか、と考えはじめています。
秋風にはそのような、次の次の季節を考えさせるエッセンスが
含まれてる気がします。

田口トモロヲさんは映画色即ぜねれいしょんの監督さん。
なぜだかこの頃色即ぜねれいしょんのことに自然にいきつく。

先日、お向かいの酒屋の娘さん(18歳女子。)が
私の部屋に遊びに来てくれて、話をきいてたら
彼女の音楽人生を応援したくなりました。
なのでもし私が18で、ヴォーカル志望だったらという視点でちょっと調べごと、してます。

土曜日ですね。ドコカニイクヨテイ、ありますか?
今日もcasa seco日記へきてくれてありがとうございます。

2009.09.12 | 日記

リーフカップで矢代さんのお豆腐をいただく2


矢代さんのおとーふ、おいしい。
徳間さんのグラスでいただくと
さらにおいしい。
うつわも料理の一部。
おしえてくれた冬の日さんに感謝する。

続きを読む

2009.09.11 | 写真

miniパンL, Craft・U社製


もうじきCraft・UのBoSiLiCaガラス展示即売会は終了しますが
初秋を感じる9月半ば。
まえまえからカタログをみてきになっていた
パンがとどきました。
このパンを
ウォーマーにのっけて
蜜蝋キャンドルをともして
バーニャカウダをいただく秋にしたいと。

もちろん冬の日さんのお野菜で。
plus
きなりさんのパンでフォンデュもしちゃおうかと。
味覚の秋です!

これからなおえつ茶屋店頭に展示予定。(本日明日は臨時休業。ただし9/12は夜7時ごろから開店予定です)
ご予約受付中!(お値段お問合せください)

続きを読む

2009.09.11 | 気になるモノ

バーボン・ストリートをよみはじめました。
引き続き、伊丹十三さんのヨーロッパ退屈日記も並行して読んでいます。
読書の秋、のみならず
1年中何かを読んで過ごす、朝のひとときは
体調のバロメータにもなっています。

今朝の三枚おろしは最近まとめて1週遅れできくようになりました。
オンタイムで聴いているのはFMJが多いです。
土日はFM新潟かNHKFMにしてます、たまにFMJにしてることもあります、ね。

昨日twitterのつぶやきを読んでいたら
今度のiPodnanoはFM機能を搭載してることがわかり
ちょいとiPodのサイトの動画とか、みてみました。
さわってみたいかも。

ほしいまでの衝動には至りませんでしたが。

昨日は売れ筋を更新して茶屋店の在庫確認後、
ネット上の在庫修正をして
そのあとはマッチの箱貼りをして蜜蝋キャンドルとマッチのセットを9セットつくり
それを茶屋にもっていってもらい
あとは茶屋のショップカードを印刷したのをカットして
6時ごろまでなんやかんや、なりながら
6時過ぎにはpcの電源をオフって
デスクのかたずけをしました。

手が動くってたのしい。

9月、11日です。
今日は蜜蝋キャンドルを、ともして平和を祈る、そう決めています。
今日もcasa seco日記に来てくれて、ありがとう。
茶屋は今日、明日と臨時休業です。(明日は夜7時~開店予定)

2009.09.11 | 日記

(C) casa seco