祇園囃の音たちが朝きこえないことが
昨日も今日も祇園が終わったということに
気付かせてくれる。
日常に戻っただけなのに、不思議なものですね。

ここにいると車の行きかう音がよく聞こえます。
交通量多め、でもなおえつ茶屋へ入ってくるヒトは
ほとんど車ぢゃない方で
徒歩、あるいは自転車、あるいは誰かにのっけてきてもらって。

車はドコへおけばよいですか
とたまにきかれることがありますが
そのときは駅前に有料駐車場がありますと
お伝えしています。
30分は無料ってありがたいです。

昨日は本当に久しぶりにベッドの上で一日すごしました。
今日もその延長線上の日になりそうです。
トイレを一人でできないということは
こんなにも私をへこませるということに
再度、きづかされた祇園の翌日でした。
祭りはやっぱり病人にとってはきついのかもしれないです。
でものけものなんかにしないでどうにかしてこれに参加できるようにと
手を差し伸べてくださった直江津祇園魂をもってるにーさんがたねーさんがたに
私はとても励まされました。

みつろうキャンドルを日々の生活の中で灯してくださる方、
ここにきてこの日記のようなものを読んでくださる方、
どうもありがとうございます。

7月最後の日ですね。
今日もcasa secoの日記へようこそ。

2009.07.31 | 日記

祇園祭が幕をおろしました。
あけぼの一年生として、多くを学びまた
この町が港町であるということを
これからも少しずつ知っていこうと思いました。

19個も屋台があるなんて
埼玉県戸田市育ちの私には
想像ができませんでした。
それぞれに、ですよ。

昨日は紳士2人に力をかり
祭り見物で店先に座らせていただきました。
祭りの神さまにお餞米の様子をみせてくださいとお願いしました、
あけぼのの札をにぎって。

その願い、叶いました。

駄菓子を店頭で販売し
休憩とトイレにお店を開放。
みつろうキャンドルとクラフト・ユーのコーナーは
その駄菓子売り場の後ろの棚にMixされ
陳列されていました。

駄菓子を買うのかと思いきや
みつろうキャンドルCraft・Uのガラス作品たちにも目をとめてくださるお客さまがいらして
ココロん中で拍手してました。

私が抱いた直江津祇園祭のどうして○○なの?的な疑問を
直江津生まれ、直江津育ちのねーさんやにーさんたちにきいて
それをお店で伝えていきたいと思います。
直江の津を参考にしつつ。

モラルや秩序を構築しなおすための
よい材料、拾えた気がしました。
スグには難しいですけれど
こうしたほうがもっと直江津になるというようなコト、
ここに訪れてくださる方の目線で、改善していきたいと思います。

今日も読んでくださってどうもありがとうございます。

2009.07.30 | 日記

3日目の祇園祭。
いや~民謡流し、こんなにすごいなんて知りませんでした。
I never seen Gion's dance to local music.
見物しつつ、椅子に座っておりましたが
なんとなく見よう見まねで
そしてわっしょいわっしょいわっしょいわっしょい
は一緒にいいました。
これだけでも気分があがりますね。

なんだかロティカの曲を歌いたくなってしまいました。
祭囃子・・きこえてきてます
いやなこと・・わすれます
わっしょい・・わっしょい

大地の芸術祭のスタッフ(from Hongkong)から
TODAY TOMORROw AFTER TOMORROw
2009年7月14日明後日新聞を一部、
いただきました。
よいです、この新聞。
まねしてつくりたいです、なおえつ茶屋バージョンで。

夜、なかなか濃い番組を偶然みました。
教育テレビで愛について、やってました。
その名も『愛の劇場』。
夏木マリさんのもつ雰囲気って
うちのママももってる、気がします。
妖艶美。

祇園祭最終日。
スズメ君たちと愉しみます(礼)
今日も読みに立ち寄ってくださってどうもありがとうございます。

2009.07.29 | 日記

わーっしょい、よぃやさー
直江津祇園祭がこんなにすごいことをぜんぜんしらなくて
あけぼの一年生としては
すごいとこにきちゃったなぁ
とただただ屋台とおはやしとたいこのぞれぞれのハレ方に
感激・感動しっぱなし、なのです。

この時期って北風が吹くのでしょうか、
Tシャツ1枚では寒いのです。
パーカーをうえにはおって見物しました。

スズメが毛づくろいしてるのを見ました。
電線に、スズメが留まっていたんです。
(勝手にチュンスケと命名)
チュンスケは毛づくろいが終わってどこへ飛び立つのだろうとみていたら
なんと屋台が来るのをまっていたかのように
見物してた、ようです。
いっしょにみちゃったなぁチュンスケ。
もしかしてそこの町内の屋台のスズメさんだったのでしょうか。

お客さまからのうれしいご感想メールから元気をいただきました。
私が過去、抱いた感想をお客さまも感じてくださるって
なんだかとてもうれしいよろこび、と思います。

祇園祭3日目、やりすごしたいと思います、
やや停止気味で。

今日も読んでくださってどうもありがとうございます。
大地の芸術祭も3日目ですね。

2009.07.28 | 日記

昨日から祇園祭がはじまった。
午後2時から駅前通りはホコ天になり。
空は今にも泣き出しそうでした。
案の定、なきはじめて
三野屋さんまえで金管楽器の演奏がおわった3時30分ごろから
もう土砂降りの雨になり。

なおえつ茶屋は雨宿り場所として
機能したようです。
駄菓子コーナーを充実させたのがよかったようです。
大好評で売り切れそうってママが言ってました。

10円でも祭りに参加できる。

このコトバは茶屋にきてる小学生のじょーれんさんから。
祇園さんのときの茶屋はどうするか会議で
発言されたのでした。
効き目、抜群にありました。
ありがとね、これからもヨロシクね。

『ゴミを持ち帰ってください』
はあえて店内にはらずに
自己判断でまかせて
いつもの茶屋の雰囲気を壊さないように
掲示物は極力押さえました。

逆に掲示した祇園祭特別メニューは
わかりやすく大きな文字で印刷しました。
勘亭流を使って。

左足の付け根のところの腫れがやっと引いてきたようですが
未だ痛みがあって
階段の上り下りを控えています。
静かな生活、続行中。

指が動くのでお手紙、書いてすごしてます。
文月、もうじき終わりですね。
暑中見舞い、かきましたか?
今日もご来店、ありがとうございます。

2009.07.27 | 日記

お見舞いメッセージ、ありがとうございました。
炎症がオサマルのをまっています。
昨日よりややよく、過ごせそうです。
ちびっとずつ、よくなっている(ハズ)です。

ほぼ日から約束のメールが届きました。
やくそく?
忘れてしまっていました。
このブログを読んでくださってる読者のかたのなかで
ほぼ日も1年以上前から
ほぼ毎日、
アクセスしてるかた、いらっしゃいますか?

いや~このメールに笑ってしまいました。
そうでした。
去年の今頃、私はガーリックボーイズ入門編な時期を過ごしていたのでした。
2008年夏から2009年梅雨までを振り返り
自分宛に送ったメッセージにも
笑うことができました。
くすっと笑いです。

昨日直江津駅前通りを見ました。
直江津の青い旗、かつこいい。
群青色でしょうか、それに白抜きで「直江津」と
縦書きで書いてありました。
江の字のエのところは

という字のカタチに似ていました。
これは直江津オリジナルフォントなのかな。

あけぼの(なおえつ茶屋のあたりの町名)一年生
今日は見物人として参加させていただきます。
しかも屋内ですけれど。。

今日もご来店、ありがとうございます。

2009.07.26 | 日記

痛い日が続く。
そうするともう、動かなくても愉しいものをまわりにおきたくなる。
ある程度の痛みになれると(伊丹って変換されちゃった、からもいっかい変換しなおしました、案外この学習機能は私のかけらでもあるな)
コレくらいの痛みがなるべく痛くないイチはどこだろと
カラダと相談会がはじまる。
じみなひとりいべんと。

そんなときふと松葉杖のみんなからもらったエネルギーのかけらをみると
よっしゃ、といれいこう。
ってなるんです。
トイレに行くのも気合が入ります。

そんなわけで私は祇園祭を目の高さで愉しめそうもないです。
2Fからの目線で茶屋のまえに限定される、かな。
それも望めなければもう耳を傾けて
あとはラジオの生中継を聴くぞ。

時間をはずした今日もようこそ。
あしたからまた、新たな一日のはじまり。
今日もご来店、誠にありがとうございます。

2009.07.25 | 日記

びつくりしました。
fc2のショッピングカートの管理画面がリニューアルしてて。
fc2のサービスはどんどん進化していきますねぇ。

なおえつ茶屋のサイト、
ご覧になられたことありますか?
2004年につくられたものっぽいです。
それをどうするか、懸念中です。

祇園にあわえてさくさくっとつくれるとよいのですが。
Wordpressをつかえるだろか、私。
案ずるよりやるっ

テンプレートが充実してますよねwordpress.

昨日は初めて八坂神社から直江津駅前通りをとおっていく
神輿の姿をみました。
みていて目頭、あつくなってしまいました。。
わたしはやっぱり祭り好きです。
729に帰ってくるまで、いってらっしゃいとエールをおくりました。

久しぶりにプレスリーのJail House Rockをききました。
ん~素晴らしい。そしてコレをまた誰かが弾くのを生聴きしたい。

8月のなおえつ茶屋の催し物、3つあります。
よかったらご参加くださいっ
全て夜の企画です。

8/7 みんなで踊ろう茶屋おんど♪ 茶屋納涼大会
8/8 安寿と厨子王を偲んで⇒夜ウォーキング&ゴミ拾い 
8/22 Summer Jazz Night 茶屋deジャズナイト~夏の陣~

マヤ暦・今年最後の日にご来訪、どうもありがとうございます。

2009.07.24 | 日記

無料のイラストならイラストAC

2009.07.23 | 気になるモノ

白夜をよみおわりました。
BookOffで100円だったやつです。
案外読むのに時間がかかってしまいました。
旅のお供よりもBed side向きのような気がします。

珈琲記を読んでいます。
この本はおばあちゃんちにあったようなにおいがときおりします。
ゴッホの夜のカフェテラスが拍子になっている
小粋な本です。
この本が老舗の自家焙煎珈琲やさんなんかのカウンターにさりげなくおいてあったら
もうそれだけでそこに、通いたくなります。

昔のパリのキャッフェのギャルソンは
手紙が書きたい
という希望を伝えたら
便箋や封筒、ペンの一式をもって
さぁどうぞ
と差し出してくれるような
それが普通の時代があったそうです。

それを知って、茶屋の午後の昼下がり、
たとえばご無沙汰してたあの人へ
ふいに暑中見舞いをかきたくなった
なんてことになったら
それができるような
そんな時間がなおえつ茶屋にあってもいいかも
なんて思いました。

イベントにするんぢゃなくてね。

祇園に向けて昨日は祇園際限定特別めにゅうの
掲示板用をつくりました。

右膝が快復するまでしばらく接客をお休みさせていただこうと思います。
この日記はつづけようと思います。

皆既日蝕、みれた?
今日もここへ読みに来てくださってどうもありがとうございます。

2009.07.23 | 日記

今日は皆既日食ということで
みんな騒ぎ気味ですけれど
直江津の空はいかがなものでしょう。
ん?日が当たってきたか?!

日食グラスをエルマールの2Fのe文具クリックで
1つ、予約買いしました。
ちょうど品切れ中だったんですけど
カウンターのところで予約してる人につられて
私も一つ。
といって予約してしまったのでした。

エルマールまで歩いていけそうもない日が続いているので
母にとりにってきてもらい
今へやにあります。
ゴムがついてない状態ですけど。

日食のときの木漏れ日って興味あります。
この辺で木漏れ日がみえるとこってどこらへんだろう、、
これってやっぱり歩かなきゃ見えてこない、出会えないような気がします。
春日野だったら迷わず街路樹なんだけどなぁ。

昨夜Webshopへorderが入りました。
今朝はその返信メールから作業開始です。
うれしい朝のはじまりです。

今日もいらっしゃいませ。ようこそここへ。
ご来店、ありがとうございます。

2009.07.22 | 日記

夏至の日から1ヶ月。
昨日は情けなくなった自分をはげますものを
思い出せた日だった。
それは谷川俊太郎さんの詩や
Dr.日野原重明の詩、
お客さまのくつろぐ姿、
Herley Davidsonの音やカタチ、Driverの背中
蜜蝋キャンドル
白い鳩たち
珈琲焙煎
街角のねこ
ちゃやに訪れるGuestたち
英語をつかうこと。。。

なおえつ茶屋にかざってあった手ぬぐいが
昨日は衣替えしました。
かぶらから何に変わったかは
ご来店されたかたのおたのしみ、としておきます。
For Gion Matsuri.

昨日は英語で会話が成り立たず。
挫折する以前の、こりゃだめだ状態であることがわかりました。
だめだなぁ~反省。
大地の芸術祭のボランティアスタッフをしてる3人が昨日、
茶屋を訪れて
片言の英語でコミュニケーションを交わし
もしもいくとしたら・・のやわらかい約束をしました。
再会できたらいいなぁ。
初日は祇園の日とかさなってるけど。

とてもFriendly Backpackerのことを思い出した日でした。
Melbourneの空は今日、晴れているでしょうか。

本日もようこそココへ。ご来店、どうもありがとうございます。

2009.07.21 | 日記

樹下の椅子偶数なれば風死せり
奥坂まや

4日前、上越タイムスに掲載されてた季節のうた。
これを読んできりとってほぼ日手帳にはろう、
と思っておいたままになっていました。
春になったら樹下美術館に行こうと思っていたら
もう夏の入口になってしまいました。
冬のあの日にいけたことを思い出しつつ
夏のあの場所から見える風景にあいにいかなくちゃ。

山麓線を通過してもらったら
赤い看板が目に止まりました。
「家展」
とかいてあった赤いほぼ正方形のボード。
ohashi architectsの入口から車道の方へ向いていました。
家展、開催中なのかな?
ちょろっとよってみたい。

住む。
という雑誌があります。
それが直江津図書館にあるということを小耳に挟んでから
もう数ヶ月、たちます。
その住む。の創刊号をこの間冬の日で見せていただいたのですが
建築家のアントニン・レーモンドの言葉。
これは書き写したい言葉たちでした。
(カレンダーになってたらいいな、こういうの。アントニン氏が手がけたゆかりある建築物とともに。)

私は痛くて泣くよりも
情けなくて悔し涙の方がでるようです。
今朝はあまりにも情けなくて泣いてしまいました。
左手が痛くなった後はもれなく右手が痛くなるこの体をやつぱりすきになれないです。

青空がはげましてくれそう。
そしてなおえつ茶屋の入口も変化があったようで。

今日もご来店、ありがとうございます。
一昨日Webshopへご注文いただいた商品、昨日お送りしました。
無事、届きますように。

2009.07.20 | 日記

ap babk fesの二日目ですね。
もりあがっているのでしょう、嬬恋。

eco-resoという言葉は確かこのap bankか
スローウォーターカフェのどこかで読んだかだったと思う。
eco-resoは忘れた頃にまたどこかで拾ってきて
だんだん広がりを見せてるってことを感じる言葉だった。
あなたはきいたことありますか?

eco-resoで検索してみたら
eco-reso webがオープンしてました。
eco-resoについて調べたい方は
eco-resoで検索してみてね。

今日はもしも調子がよかったら、、と考えていたところを思い出しました。
この間は夏の予定は今のところありません、
なんて思っていたのに。
忘れていた大切なものがみつかったときな心境。

直江津駅から乗車すると終点に当たる長野駅。
そこからバスで10分弱ぐらい、
歩いて20分ぐらいの
権堂というところの奈良堂という珈琲店で今日、
シャンソンライブがあります。
≪愛と薔薇とシャンソンと≫というタイトル。
すてき。
2時開演。4000円。

明日は海の日。
おうちでのんびりの方、
お出かけ中の方、
いろんなとこからココまで読みにきてくださって
今日もどうもありがとうございます。

2009.07.19 | 日記

夢中でキーボードをたたいていたら
右手の甲の左側の
親指と人差し指の間ぐらいの
血管のところのうえを
もすきーとが大量に血液を吸っていきました。
2箇所も。

気付いたときは遅く。

おまけに同じ右手の手首のあたりもやられました。
なるべくかかないようにと思っているのですが
難しいもんですね。
蜜蝋クリームを塗って何とかしのごうと思っています。

昨日カウブックスからのメイルニュースが届いていました。
そこからリンクをたどったら
リトルプレスのフェアがカウブックスの南青山店であるらしく。
8月、いけたらいいなぁ、なんて。

もひとつ。
マーマーマガジン
という気になった季刊誌も読みたいと思いました。
購入までにいたってないんですけどね。
それをもったお客さまが
なおえつ茶屋を訪れて

珈琲を一つください

なんていわれたら
お近づきになりたいなーと思ってしまいそうです。

右膝の腫れは少し引いたようですが
左の足の付け根が痛くなってきました。
おまけに左手首も熱いです。
へこむなぁ。。強い雨とともに。。

いや、昨日「かわいそう」といわれた言葉がぐるぐるめぐって
そんなにかわいそうなのかわたし、、と思っているのかもしれない。
わすれてしまえーそんなこと、と思うんですが
なかなか消えてくれません。
うたうか、そんなときは。

昨日夕方、webshopからご注文いただきまして。
ひじょーにうれしく返信メイルをこさえて送信しました。
発送の準備を整えて入金待ち状態です。

とーはつの日にようこそ。
ご来店、誠にありがとうございます。

2009.07.18 | 日記

ふぉっふぉっふぉ。
ほぼ日手帳2010と一緒に使える
手帳シールが当たっちゃったよー。
9月の楽しみがまたひとつ、ふえました。

昨日はお中元が茶屋に届きました。
お世話になってるあの方から。
あ、なおえつ茶屋からご挨拶状、だしてないぞ、それなのに・・・
どーもごちそうさまです。
風月堂は西川口駅前に昔あって
おぢーちゃんを思い出します。

軽井沢にココロが飛んでいたら
お友達が軽井沢にいたりして。
おもろい現象です。

フランスベーカリーのフランスパン、
今度行くときゃ予約するぞよ。
去年、親しい方につれていっていただいたとき、
いったら売り切れてた・・んです。
そんときゃラスク、買ってきました。
おいすぃかったです。

なかなか右ひざの腫れがひきません。
左に負担かからぬよう、なんて思っていますが
こっからそこへいくだけでも考えてしまいます。
こういうときのBody Mappingはどうしたらいいですかね。

週末の予定は立ちましたか?
待ち合わせ場所としてなおえつ茶屋、
使ってくださいまし。
Waiting cafe salonめざしてます。
今日もご来店、ありがとうございます。

2009.07.17 | 日記

今朝は朝からFM-Jをききながら
これをかいています。
美伸さんの声、
朝のこのリズムにあってるなぁ~

FM-Jのタイムテーブルが
いつもと違っていることにこの間、
エルマールのカードのポイントを確認する機械のところ(モナリザさんの近く。)で発見。
カラフルで見やすくなっていました。

ゴキゲンだ~
朝からローリングストーンズ、
と思ったら違った。。コレは誰?
すとーんずっぽーい。

昨日友人がsurprise訪問、してくれました。
あいにく不在にしていましたが
居所は確かにしていたので
ソコへ彼女へきてもらって
なおえつ茶屋まで送ってもらいました。

逢いに来てもらえるって
ものすごく元気、もらえるんだなぁって
夜寝る前、おもいました。
縁を大切にしてゆきます。

今日もご来訪、どうもありがとう。

2009.07.16 | 日記

女優のみっちがM.A.P.after 5 情報に
なおえつ茶屋のこと
花柳先生のことをかいてくださいました。

つづきの記事、
読みながら泣いてしまいました。
頑張り屋さんってよくいわれてたこととか、
もうすっかり忘れていました。

2009.07.15 | お知らせ

昨日はうれしいメールが届いた日だった。
ひさかたぶりの友人からと
先週ゆかた着付け教室に飛び入り助っ人としてきてくれた
みっちからだった。

昨日はアロマ日和の日でもあった。
蜜蝋キャンドルと相性のよいものを
ご紹介、販売するということで
エッセンシャルオイルやウォーマーを
カーサセーコで取り扱っています。

インターネット、Webshopではじまったカーサセーコですが
昨日はそのインターネット店とリアルショップ店があったからこその
販売・接客の機会にめぐまれました。

教授のとこからリンクがはってあったことがきっかけです。

昨日は病院へ行って
必要以上に緊張しましたが
妹がよいシスターをしてくれて
辛くて泣くようなことはなかったです。

病院へいって診察をうけると
痛いところがどんだけいたいのか、とか
数値でこうこうこういうけっかだから、とか
最近痛くなかったところも
あ、痛かったかも、とか
そういうふうに日頃忘れて日常生活できるところは自分でします、
っていう思考回路が
入院してたときとか下北の福原病院へ通ってた頃とか
思い出してしまいます。

かきけしますが。

昨日はさすらい節のおかげで怖い採血タイムをやりすごせました。
にーさんたちのライブにまたいけるように
日常トレーニングを続けます。

さすらうっさすらうっきょうもー。

今日もご来店、どうもありがとうございます。

2009.07.15 | 日記

summer_greeting

2009.07.15 | 日記

Lovelyなメールが先週末、
mail_boxに届きました。
それは北海道のお友達から。
札幌でHABUさんの写真展があるから
もし都合がついたら行ってきてね、それでもってレポートもよろしく
なお願いメールをだしたところ
初日にいってくれたよーです。

レポートは感激なメール内容でした。

私はいつのころからか
いったつもりになる、とか
いったようにきぶんになる
ためのレッスンを続けてきました。
それは日常の中で夢中になることのひとつでした。

立ちどまって考える必要がある

みたいなことが書かれてたり言われたりする時代ですが
私は座ってじっと考えてるまたは見ている時間が多いことと
行きたくてもすぐいけない事情を抱えていることもあって
ほぼ停止しているわけです。
そういう私はふつーに生活できてる人に比べると
問題点の拾い方が違うし
釣り上げるものも「ナニコレ」的なものが多くなります。

親しい人には代理で行ってもらう
なんてことを引き受けていただいております。
それでどうだったか、きいたり見たりすることが好きです。
いってきてくれてどうもありがとうね。

来週末はフジロックですね。
直江津水族館イルカのショーもはじまるのもモウスグ。(18日からのようです)

ママは7月14日はフランス革命の日だ
なんていって、シャンソンを鼻歌交じりにフフフふぅ~んと
していました。
カクテルつくるの?

今日もご来店、どうもありがとうございます。

2009.07.14 | 日記

おはようございます。
今朝はCloudyな直江津です。
私の体もCloudyのようです。

昨日のゆかた着付け教室は参加者ゼロだったので
金・土と参加してくださった
ゆかた姿の美人さんたちの写真を
なおえつ茶屋でながめながら
祇園祭のことを語って、接客して・・
という日でした。

最近柏崎からの旅人が多くなってきた気がします。
もしかして柏崎生まれのCraft・Uの作品が
Welcomeをしているのかしら
などと思ってしまいます。

昨日からほぼ日手帳に
今日のTシャツを記入することにしました。
ちなみに昨日は月もようTシャツでした。
4人のサインはもう消えかかってます。

サコツの痛い日です。
このびょーきになるまで
サコツが痛くて起き上がれないなんて
これっぽっちも考えたことがありませんでした。
指は動くのでまだ良い日です。

今日は十三日ですね。
じゅーそーの日ですワ。
大阪へ行きたいです。

今日もご来店、どうもありがとうございます。

2009.07.13 | 日記

ゆかた着付け教室第2夜。
ご参加くださったみなさま、おつかれさまでした。
第1夜にひきつづき
ゆかた美人がまたなおえつ茶屋で誕生しました。
おうちに帰られて、またひとりで着付けをされたとき
わからないところが見つかったら
茶屋のママのところへどうぞ直接、
お訪ねくださいませ。
月曜定休日です。(というのを伝え忘れました‥)

昨夜、元二番弟子のみっちが
7pm前に直江津駅に到着。
浴衣姿に着替え終わっていたママは
「デモンストレーションダ」
といって直江津駅までみっちを迎えに行きました。

「おかえりなさ~い」
という感じで二人はなおえつ茶屋のゲートをくぐり。
浴衣着付け教室第2夜開始。
20年ぐらい前いや、30年ぐらい前にfeed backした気分。

こうしてママが教える、
みっちが指導をサポートする
という自然の流れの空気は
もうだいぶ前のことになりますが
その教えると教わるまじめな空気ともうしましょうか、
そういう空間の中に自分もいる
という感覚は懐かしいと思うような感覚よりも
居心地がよく。

男性用のゆかたを用意しておけばという反省。

ゆかたの着付け教室を天の間(茶屋の奥の方、駄菓子が置かれているコーナーの方です)で開催中のとき、
もしも直江津駅前通りを浴衣を粋に着て歩いている方がいたら・・
なんていう想像をしてみました。
うちわ片手に、、寅さんが歩いてたらなぁなんて。

今日はマチネの公演時間のように
午後1時30分から浴衣着付け教室@なおえつ茶屋です。
今日も美人が誕生するのかなぁ。
素人ながら写真を撮らせていただいております。

今日もご来店、どうもありがとうございます。
布ナプの新柄、まもなく茶屋に到着します。

2009.07.12 | 日記

昨日のゆかた着付け教室第1日目。
参加された方々、おつかれさまでした。
美しい光景でした。

本日第2夜。
本日はママの二番弟子、宇夫方路先生をお招きしての
演劇的な夜になりそうです。
ご参加、お待ちしてます。

おくりびとを見ました。
DVDでもうでているんですよ、はやいです。
妹の休みに一緒にみました。
納棺師という仕事をはじめて知りました。
ScotlandのDeniseに私も見たよメールを送ろうと思います。
彼女は既に映画館でみたらしく。
映画館で観てない私ですが許していただきましょう。

木曜日。
あどばの取材がありました。
ちょろっと見学させていただき
久しぶりに会う取材の方とご挨拶。
掲載が愉しみです。

昨年、(一昨年でしたっけ?)あどばでつながった方々、
今頃どうしてらっしゃるでしょうか。
このブログに来てくださったりしてるのかしら。
それだったら
「こんにちは!ご無沙汰してます」

昨日、佐渡から柏崎へ帰られる方が
なおえつ茶屋に立ち寄ってくださって
クラフト・ユーさんの耐熱ガラスの作品の中から
お気に召していただいたもの、
お買い上げいただいたと母から聴きました。
どうもありがとうございます。

液ダレしない醤油注し(しるつぎ)がイチオシでしたので
それをお求めいただきトテモうれしく思っています。
使われた感想、またご来店のときにお教えくださいね。
お待ちしてます。

オミアイサトシデス
で検索もしましたyo.
オグロノココロココロ、読んでみますね。

週末、よき出逢いがありますように。
本日もご来店、どうもありがとうございます。

2009.07.11 | 日記

2009.07.11 | 気になるモノ

8月28日(金)18:00開演
エコールドバレエSARA
ドン・キホーテ全幕他小品集の詳細を
上越イベント情報へあげました。

ドンキホーテ全幕を上演してしまうところもすごいですが
小品集のデキもよいとのうわさを小耳にはさみました。
本格的なクラシックバレエの作品が
こんな身近でホールで鑑賞できるということは
とてもしあわせなことだと思います。

昨日夕方、FM-Jを聴きながら
キャンドルホルダーを磨き拭き、しました。
高田さん作の木目が美しいキャンドルホルダー。
みつろうがこぼれてしまっていたところをふきとったあと
何度もやわらかめの布でこすこすしました。

こうしたメンテナンスもジョジョに
casa secoのコーナーのカウンターのところで
できるとよいなと思います。
ちっちゃいなべで湯せん、かけながら
リユースキャンドルをつくったりね。

痛いなりに左手を使いながらやりました。

去年のスミレ屋さんの入口にクリップでとまってた
合田さんというお人が日本に伝えてくださったという合田草。
あいださんだとおもっていたらごうださんでした。
もとい・ごうだそう。(でよいのか?)

七夕の翌日、芽が出たとのほーこくを受けましたfromのりこまま。
かわいーぢゃないかっキミ。
どんなふーに育つかわかりませんが
七夕の翌日の思いでがまたひとつ、できました。

昨日は文月でいず、しました。
暑中お見舞い申し上げます
からはじまらず
ご無沙汰手紙になりました。

いーぢゃないいーぢゃない。
そして80円切手が手元になく
なぜか20円切手が4枚あり
それを貼ってポストへ投函しに行きました。

雨がひどくふっているときの過ごし方の一つとして
手紙を書く
というのはまたよいものと知ったのでした。

今夜はゆかた無料教室初日です。
ご来店、本日もありがとうございます。

2009.07.10 | 日記

雨のなお~えつ~♪
なんていう曲があったらうたっちゃいそうな陽気の今日。
雨音の聴きごごちが○な日です。
今日は左手首が痛くて
右手に活躍していただきましょーの日です。

昨日のほぼ日手帳の言葉≪今日のダーリン≫にかかれていた

できることの少ない日は、少なくなにかをする

はビョーキの私にとってとても日常的な言葉です。

七夕が終わって2日、経過しましたが
なおえつ茶屋の七夕飾りの写真をプリントアウトして
笹と笹飾りを提供してくださった写真やのおかーさんと
下駄をお借りしている履物やさんのおかーさんに
お渡ししたいと思っています。

暑中見舞いをかきましょか、こんな日は。
右手は使えることだし。
メジロの50円切手、
なくなり次第終了ですって。
ゆうびんのページで紹介されてました。

1円切手は前島密さん、だったんですね。
みなれたお顔でしたが
それが前島密さんだということは多分、
この地に住んだから意識して覚えた名前と思われます。
ひそかさんっていう名前、ステキです。

少なくなにかをします、今日も。
ご来店、ありがとうございます。

2009.07.09 | 日記

20090709095210
ゆかた無料教室@なおえつ茶屋
7月10日7時~
7月11日7時~
7月12日1時30分~

写真は近所の履きものやさんからお借りした下駄です
ゆかたが上手にきれたかたにレンタル予定

2009.07.09 | 写真

ちょいとおどくことって普段、ふいをついてやってきますよね。
昔、ひざかっくんをされたときみたいに。
私のちょいとおどろいちまった最近の話。

私、プロレスの味方です
を読了し
伊丹十三さんと村松さんのコンテンツを読み
白いブリーフ姿の十三さん(若かりし頃の)と
『白ブリーフ悪いか絶対悪くない』が頭の中でなってる状態が薄くつづいていた先週。

当然、プロレスの味方です
を読み始めました。
目次を開くと伊丹十三さんが『解説』とかいてあるではないですか。
ちょろっと「おっ!」と思ったデス。

先に解説を読んでしまいたくなりましたが
そこは我慢して本文をよみはじめました。
山藤さんのイラストもよいです。

7/5日曜日はじまった佐藤浩市さん主演のドラマ『官僚たちの夏』のワンシーンに
街頭で大勢の人々が
テレビをみているシーンがありました。
そこで流れていた映像がプロレスだったんです。
作品のイメージと重なりました。

私は1960年台にとても興味があります。
自分が生まれる直前の昭和30年台。
その頃に誕生したモノやコトを知ってる方から直接、話を聴くことが大好きです。
母からその話を聴くことをなおえつ茶屋の夜の部で聴けること、
私ひとりぢゃもったいない・・と思ってます。

昭和30年台の直江津ってどんなんだったか。
そういう話を聴く日があってもよいのかもしれないです。

秦基博くんのプールを聴きたい季節になってきました。
なきそーになりますが。

今日もよい一日を。
ご来店、ありがとうございます。

2009.07.08 | 日記

(C) casa seco