FC2ブログ
瞽女さんのMapを入手した。
入手しただけでよく読みもしなかったのだけれど
昨日パンフレットの整理をしている最中に
広げて思わず読んでしまった。

瞽女さんの「瞽」の字は「鼓」の下に「目」と書くという解説からはじまっている。
三味線を弾き唄う盲目の女性旅芸人と認識していたけれど
最初の最初はつづみだったのだろうか。
白川静さんの漢字のなりたちの本をここでまた読みたくなる、
うちにないけれど。

高田瞽女のことをなおえつ茶屋でお話するというのも
よいのではないかと
そのMapに書かれていた「山椒太夫」の言葉をみつけて思う。
山椒太夫はふじたあさやさんが何度も何度も脚本を手がけていたと
母はいう。

なおえつ茶屋は日々変貌をとげ
今奥の間は芝居小屋風になったり
はたまた会議ができるようなお堅い空気になったり
夕方には読書室とあいなりける。

昨日午前中は
いままでにない人通りの少なさでした。
なぜだろうと理由を考えてみたところ
もしかして地震があったから?
って思いました。

実はあの震度4の地震があったとき
きなりのパンを届けてもらったおねーさんと
くつろぎ会話中でした@なおえつ茶屋

全く気付かずに後でニュースをみて結構大きい地震だったと知ったのでした。

昨日も今日も寒いです、かぜをひかぬように。
今日もここにようこそ。ご来店ありがとうございます。

2009.05.14 | 日記

(C) casa seco