今日はAungs youngの誕生日。
AC/DCを聴こうではないかっていえる友達がそばにいないのはちょっと寂しい。
そんなときは・・ラジオ局へリクエストだ。
何をリクエストしよう・・

今日で3月がおわる。
この町から違うところへ行く人がいてやってくる人もいる。
そういう時期なのだ。
そういうときに聴きたい音楽はなんだろう。

今週の三枚おろしのネタは奇跡のりんご。
農薬の話や青森という土地、りんご栽培の歴史を
ラジオから流れてくる声できく、知る、考える。
長野のりんごと青森のりんごはどう違うのだろう・・・

今日の日記はだろうの疑問系になってますが
いーてんきです。直江津方面へバスにのってでかけたいっす。

3月最後の日もきてくれてどうもありがとう。

2009.03.31 | 日記

Dr.インクの星空キネマをDinoのSちゃんに借りてよみはじめました。
これ、つぼりそう。
一話、読み終わってしまいました。
ハナツンになりそう(ハナツン・・鼻の奥がつんとして涙がウルっとなること)
にしのさんって絵本作家だったなんてぜーんぜん知りませんでした。

「ぼくをさがしに」と「ビッグオーとの出会い」は今でも本屋さんに行くと
あるかなーと探す本です。
最近は多くの本屋でみかけるようになりました。
「おおきな木」について語れるような時間をもてたらいいな、
poetを灯して声に出して読む、というのもできたらいいな、などと
なおえつ茶屋で出来そうなことを今、pic upしています。

おとなのための詩の朗読会ってどうですか?
おとなっていってもわたしなんか、ぜんぜん子供ですけれど。
おとなになるっていうのはどういうことなのでしょう。
っていうことを考える時間をもつってのもいーかなって
立ちどまることや待つこと、そういうことって結局自分をみつめるっていう時間になるのかなって思います。
そこから何か、拾えたり拾えなかったり。

そういうことを私はもうずっと繰返している気がします。
そのうち蜜蝋キャンドルを灯すとそれでそういうみつめる時間のようなスイッチがゆるやかに入ったりして。
ラヂオや珈琲も相棒として相性がよい私のお気に入りです。

月曜日ですね。今日もきてくれてどうもありがとう。

2009.03.30 | 日記

今回の社長に学べ!は今までの中でいちばんうなずく部分が多かったかもしれない。
クオカという会社、お店、今後も注目してゆこー。
赤線をひっぱっておきたいと思った箇所、
ほぼ日手帳にも記述しておこー。
Springにかいちゃおー。

今年のSpringにはじめてかいたのは
クオカの齋藤社長と糸井さんの対談中のはなし。
モデムの話も共感できたです、はい。
Sさんはモデムで接続してるといっていたけれど
あのビーガーって音はネゴシエーションしてるって音だったよなと
いまさらながら思います。
音からのイメージってふくらみますよね。

来週の今日は五の市なのね。
五の市、お客さん、どんぐらいくるのだろうか。。予測できん。
今週はオープン準備とご近所さんへのあいさつと八坂神社におまいりに行って・・・
学びの多い週になりそうぢゃ。
高田の観桜会も開始するしね。

日曜日の今日もきてくれてどうもありがとうございます。
雪の降る前はやっぱり体が反応します、体からのお知らせをきかなくちゃ。
今日は2と9が多い日だなぁ。。。

2009.03.29 | 日記

20090329080327
30分前倒して8pmから9pm、スイッチオフしました

2009.03.29 | 写真

20090328113930
3 weeks ago...

2009.03.28 | 写真

tanneからDMが届きました。
いきたくなるぢゃないか、これは・・・
というDM、
この間お店に行ったとき、テーブルの上にあったメモ帳に
住所と名前かいといてよかったー。

アトリエやまさんの展示会も終盤?
あしたまでですか?
裂き織り展開催中。
明日は正午までとのこと(DM参照しました)

高田公園のさくらさんたち、
もう咲きはじめてますか?
Readyな感じ?
雪ふっちゃったからどうしてるだろう・・・つぼみのままですか?

私は今年、去年まで気付かなかった
木の春っぽい色艶がうれしく見れるようになれました。
いろつや・・いいひびきだ。
この間散歩してたときにみかけた蜜蜂さんたちは
サクランボの花のまわりをブンブンしてました。
受粉チューだったんですかー。
わたくしもっ焙煎にせーだしまっせー。
みんなきてなー、まってる。

今夜8:30pm-9:30pmはEARTH HOUR.
1時間だけ電気を消して蜜蝋キャンドルの灯りですごそうと思っています。

今日もご来店どうもありがとうございます。

2009.03.28 | 日記

20090327220422
四つ咲きました

2009.03.27 | 写真

今日から1週間ほど、ふゆのひがお休み。
再開は4月3日~。
びんのかけらも臨時休業中。
さて、わたしはどこへゆく・・・
4月っからの準備をはじめるか。

一昨日、ショップページのお知らせでお伝えしましたが
直江津駅周辺で当店の商品を常設できることが決まりました。
4月からは直江津に出没します。

珈琲焙煎をしてみなさまのお越しをお待ちします。
もちろん蜜蝋キャンドルと布ナプキンも販売させていただきます。
頼りない店員ですが何卒お手柔らかにお願い致します。
茶屋の片隅に居場所を作ってくれたのりだーに心から感謝。

「まっきーのやきなおしだね」

なんてのりだーは言ってます。
なおえつ茶屋にキャレルのバックナンバーがあって
私たちが掲載されてる号があったのにも驚いたけれど。

2003年の実験的にやった週末古民家カフェ@牧村。
その続きと昨年、ご縁があったカフェ桃李の延長線な感じで
4月4日土曜日からはじまります。
お食事&休憩処です。
カフェっぽくないと思いますが
これから徐々に変化していきます。
そのちょびっとずつ変わっていく変化もお楽しみいただけるよう
オープンな改装?をしますので
そちらもあわせて見学?できます。

ご都合がつくかたは是非お立ち寄りください。
来週の土曜、4月4日、午前11:30分頃からオープン予定です。

その翌日5日は五の市もあるっていう話。(もう来週ぢゃん!)
にぎわいのある直江津の春、初体験。
暖かい日になるとよいなぁ。

今日もお読みいただきありがとうございます。
今日は新月ですね。前向きな自分への宣言、しちまおーっと。

2009.03.27 | 日記

parisの写真をみていった気になれた。
500枚以上あるけれど
その空気がこっちに伝わってきて
全部みてしまった。

よいなぁ~ふつーにステキ。

Melbourneの英語の先生から便りが届きました。
3/28、今週の土曜日ですが
EARTH HOUR
のハガキが同封されていました。

日本もこのEARTH HOURの動き、あるのかなぁ?
今週の土曜日、私も夜、電気を消してsmall actionしようかと思っています。

久しぶりにゴッドファーザーを借りて見ています。
IとIIなんですけど。
のりだーはボスとしてのありかたを学ぶんですって。
春からののりだーの動きに注目ですっ
去年のcafe bar桃李の続きが再開します。
詳しくは来月に入ってからのお愉しみです。
桜の開花とともに直江の津で・・・

みつろうの日もきてくださってどうもありがとう!
蜜蝋キャンドル、今年の春は赤い蜜蝋キャンドルを作ろうと思っています、
直江津のとある場所で♪

2009.03.26 | 日記

charoが終わってしまった。
英語番組というよりも
charoのstoryがよくってみていた。
charoと私は似ていると妹と母はいう。そうかなぁ。。

昨日歯医者にいってきました。
下の歯をclean upしてもらいました。
夜、歯を磨くときに下の歯を鏡で見ながら磨いたら
ちゃしぶのようになっていたところが白くなってることに気付き
3ヶ月に1回行くのはいいことかもしれないと
歯医者で見たポスターを思い出したのでした。

私の場合、茶渋というより珈琲渋?ちゃうか?

歯をきれいにしてくれたおねーさんは
バレンタインの日やクリスマスの前になると
予約が増えるといっていました。
へぇ~。
エステな感覚で歯をきれいにすることはもはや常識になっているのか?!
しらんかった~

私が今通っているところはラソネ菓寮の前にある歯医者さんです。
ココのインテリア、緊張をほぐしてくれてありがたいんです。
天井も高いし歯医者っぽいにおいがしないし。
来週は上の歯をきれいにしてもらう予定です。
予防~するぅ~

昨日お送りした商品、無事届きますように。
今日もココに来てくださってどうもありがとうございます。

2009.03.25 | 日記

そろそろほぼ日手帳Spring2009の出番間近。
ということで過去のほぼ日手帳をぺらぺらめくり
去年、そのまえ、そのまえのまえ、そのまえのまえのまえは
なにしてたんだろ~とふりかえってみる。

やはり大きな出来事としては
2005年3月22日。
はじめてゴールドコーストの海をみてほえたこと。
ほえたというかゴールドコーストとは名ばかりかとたかをくくっていた私に
こんな海が実在するのかと
景色に惚れてしまった瞬間でした。

バイロンベイに行く前に
クーランガッタに立ち寄ってそこに5泊。
サーファーたちが波にのることを海岸の岩に座ってみた記憶。
目を閉じるとその頃のことが思い出せるとはなんとありがたいことか。

宿で見た釣りバカ日誌もよかったなぁ、あそこでみたからなおさらよかったのかもしれないけれど。
南半球はこれから秋に向かうのですね。
南風が寒いというのもあっちならではの感覚。
そこにいかないと感じられないことを感じられる人でありたいと思います。

お世話になったあの人への贈り物に・・
蜜蝋キャンドルを選んでくださって
どうもありがとうございます♪
本日発送致します。

2009.03.24 | 日記

今日はふみの日ですね。
最近、手紙を書きましたか?

この間の器の話ぢゃないですけど
手紙ってレターセットやポストカードを見て
あ、あのひとに・・
って思う書くもの先行と
書こうと思うのが先行するのと。
どっちもあり、なんですけどもね。

この間、夏至に行く機会に恵まれまして。
(6月21日に行けるんぢゃないですよ、夏至という名のお店があるのです)
私は手紙を書くのはメールと同じくらい普通のことっぽくなってきました。

その夏至でSABLETTERというブランド?のレターセットとポストカードが目にとまりまして。
たまねぎの絵が描かれているポストカードをみて
にんにくの絵のものはないかと
お店の方に訪ねましたが
にんにくは・・ないですね・・・といわれてああ残念と思いました。

気に入ったのが一枚あったのでそれを買いました。
180円だったかな?
ポストカードはいわゆる定型のハガキサイズのものが大多数だと思いますが
私は案外そのカタチでないものに惹かれます。
ちょっと小さめのが特に。

携帯でメールを打つのはとても苦手です。
キーボードで打つのと手紙で書くのはこれまた違いますけどね。
手紙は下書きして清書するときもあれば
いきなり書くときもあります。

PCで下書きして紙に清書をすると無駄が省ける、と思っていたこともありましたが
案外下書きをメモ帳にしておいて
それをしばらくたってから読むと
こんなことを書いたのか、私・・・と過去の自分の思ったことに出逢える、ということもあります。
おもしろいですね、過去の自分の書いたものを違う人が書いたもののように読むと・・

切手にコってもいいですよね。

今日もきてくださってどうもありがとうございます。
春のたよりに蜜蝋キャンドルを一つ添えていかがですか?

2009.03.23 | 日記

地下鉄サリン事件があったのは1995年3月20日。
私はそのとき、新大久保が最寄り駅の
百人町という町のとあるパソコンショップにいた。
サリン事件のことがニュースで流れると
当時のことを思い出す。

百人町という町と私はなんだか縁があるように思える。
というのもそのパソコン、というかマックなお店だったんですけど
その界隈は私が小学生だったころ
バレエのレッスンに通ったところ、だったんです。

あの頃はまだ埼京線はなくて
西川口から赤羽、赤羽から池袋、池袋から新大久保。
または西川口から田端までいって
そこから新大久保へ。

そういうふうに小学生のときに通った路線を使ってまた
その場所へ今度は勤めに行くという
そんなことがあるんだなぁと不思議に思う。

また、新宿ロフト(今あるとこぢゃなくてね、前のとこ。)もそこから歩いていける距離、というかまぁ遠いけども。
若かりし頃ってーのは
くっだらないことをずーっとしゃべってあるいてしゃべってあるいて
おわらないうたみたいにはなしてはなして。
そういうのがあり、だった。

思えばそれはしあわせなことだったんだと思う。
しあわせだーって感じながらしゃべってなんかいなかったけど。

クラシックバレエは東京バレエ劇場(げきじょうとうつと私のPCは今激情とでてしまう、笑える)の支部の蕨と高島平に通っていました。たまにその百人町にある本校(本部)に行くこともあって。

19日木曜日。
asshの取材がありました。
来月載せていただけるとのこと。
インタビューをしていただけると気付くことがたくさんあって
そのたびに蜜蝋キャンドルの魅力を言葉で表現する機会にめぐまれる。
学ぼう、いろんな出逢いから。

今日もきてくださってどうもありがとうございます。

2009.03.22 | 日記

野田琺瑯。
わたしは料理は食べるばっかりで
作るということはあこがれですが
最近思うことは
うつわやいれものって食べ物の一部っぽい、と思うんです。
つくる人というのはどんな器で食べてほしいと思うのだろう、
とか
どんな器にもりたい、って
料理先行か器先行か、
料理が元で器を選ぶということもあるだろうし
器を見て料理がひらめくこともある、と思う。

そんなことを考えていたらふと
蜜蝋キャンドルを並べるトレーというか器、というか
そういう「いれもの」や「皿」は
琺瑯トレーでもよいかもしれないと
飯島さんのお気に入りキッチン道具を見ていて思いました。

琺瑯ってどんなん?
っていうのもこの間、ほぼ日を読んで知ることができました。
確かブイヨンのグッズのあたりのページでした。
ほぼ日のコンテンツから得られるヒントの多いこと。
私の教科書のようなものだなと最近思います。

お彼岸のときに蜜蝋キャンドル、灯してくださってどうもありがとうございます。
今日も読んでくださってどうもありがとう。

2009.03.21 | 日記

20090320190350
やきやきして~いっただっきま~す

2009.03.20 | 写真

昨日も夕方散歩をしたんですけど
夕飯時だったのか
沈丁花と煮物系の匂いがmixして
花をクンクンさせながら歩きました。
おもしろいっす。

夕方の空の色が紅梅というか桃色というかなでしこというか
ピンク~薄紫~水色・・もうじきイチバン星のおでましか。
twilightの空のcanvasのgradation
季節によってその色具合が違うような気がします。

空は景色を映すのでしょうか。
いや心を?・・そう思うことがよくあります。

お彼岸ということでおはぎをいただきました。
おいすぃい。
ただし半分。
わたくし、おいしいもの食べすぎ注意報がでております。

天然生活のバックナンバーをたまたま読んだら
冬から春にかけての体への気づかい方をみつけました。
食べすぎも便秘になるんですね、、知らんかったと。

BeeswaxBalm(ビーズワックスバーム)50mlの写真を昨日撮り
Web用に加工しました。
ビーズワックスバーム

パッケージにThanks Beeと書いてあります。
ほんとにそうだなぁ・・・その気持ちをつけるときに思ってつけよう、
食べるときと一緒な気持ちで。

お彼岸の今日もご来店、ありがとうございます。

2009.03.20 | 日記

春が来た~というような風に肌をなでられた?昨日。
お昼寝したくなるような穏やかな午後でした。
夕方4時ごろ、飛行機雲を見たのですが
その細くてなが~いこと。
あまりみたことのない形でした。
なにもかもが春をウタッテイル様子を散歩をすると感じれるってしあわせです。

お彼岸、ですね。
ほぼ日のトップページの絵もお彼岸チックになっていましたし(一昨日だったかな?)
花やさんのサイトもお彼岸には・・というようなコーナーが設けてあったり。

去年逝ってしまったおぢいちゃんのことを思い出していたら
流星雨と群青のテーマが頭の中に流れました。

私の携帯の着信は群青です。
妹に好評です。
これ、だれ?ってきかれるとうれしかったりします。

今朝、昨日発注した商品たちが仕入れ元から届きました。
その中にプレゼントが・・
蜜蝋(ミツロウ)を使ったバームが入っていました。
これは・・・つけたら美しくなれるかしら?
唇がバリバリになってきていたので
このバームをつけてそのよさを感じてみたいと思います。

あ、その前に写真をとらなくちゃ。
今日も晴れてるから写真日和。
と思っていたらくもってきたぞ、いそがなくちゃ。

今日もお立ち寄りくださってどうもありがとう。

2009.03.19 | 日記

20090318165750
寝室を‥撮らせていただきました

2009.03.18 | 写真

ムジカの紅茶をご存知だろうか。
私はびんのかけらでこの紅茶を飲むたびに
いつかいってみたいと
堂島とはどんなとこぞと思ふ。



珈琲ツーの方と出会うことが多い昨今ですが
紅茶のことをことうるさくいう人は案外私の周りにいません。
でもびんかけのマスターは紅茶に詳しくまた
それをどうやっていただいたらおいしいかということを知っているように思います。
さりげなさがポイントなのかな?

ふゆのひでいただく紅茶もまたおいしく
どんな紅茶かを知る前にやはり飲んでおいしくなければ・・・
語るのはその後でいくらでもできる、と思います。
語らずとも紅茶をただいただくということが美しくできたらなぁと思います。

どんなポットでどんな器でいただくとか、も
こだわったらきりがないけれど
そういうことを愉しみたいなと思います。
迷うのもまたよしっ。
器とも出逢い、のような気がします、人があわられるもの、ひとそのもの、かもしれません。

人と農をつなぐ会発行の息吹というタイトルの
生産者と消費者を農業を通して繋ぎたいという想いがこもった月刊メッセージ、
HPで第1号から読むことができます。
2009年2月3月、2008年11月分を読みましたが
時間をみつけて他の号も読み、学びたいと思います。

今日も読んでくださってどうもありがとうございます。

2009.03.18 | 日記

春の嵐か?今朝は昨夜見た天気予報では「晴れ」を期待していたけど
見事に違った。
雷ゴロゴロ雨ザーザー。
昨日の快晴は何処へ?

今朝の上越タイムスの広告に
くわどり湯ったり村開湯10年のイベントのひとつで
非常に心そそられる催しものがあることを知る。

地燭雪逢天星
ちのあかりゆきのよるにてんのほしとであう
キャンドルナイト くわどり湯ったり村
3月20日21日夕暮れより開催
(上越タイムス2009年3月17日火曜日より抜粋)



やるなぁくわどりの衆。
写真物語 ナカノマタン―よみがえる技と知恵 結のこころという本が出版されたことにも拍手を送りたいと思っていたところ。
私は多分、この夜のイベントはいけないだろうから
ママに代わりにいってきてもらおうと只今交渉中。
だれか、一緒に行きますか?

夏至(今年は6月21日)のキャンドルナイトまで100日をきっています。
今年はどこでどんなふうにやるのか
ぜんぜんまだ決めてませんが
くわどりのこの企画から学べること、吸収できることが
たくさんあるように思われます。

のりだー頼んだぜっ

今日もココへ来てくださってどうもありがとうございます。

2009.03.17 | 日記

先週、J・ギルドでであったことがきっかけでお知り合いになった
素敵な二人とふゆのひにいってきました。
その話の内容の濃いこと。。。

濃いという字はさんずいに農とかきますが
農という字って豊に似てないか?そもそも「農」という漢字のなりたちは・・
という疑問も会話の中から生まれ、
今それを検索で探さずに広辞苑で、はたまたもしかしてこうなのでは?
というインターネット検索に頼らぬやり方で調べたいという衝動にかられちう、です。

その翌日、りそら整体院の奈緒美さんと一緒にふゆのひに再び行く。
その話の内容の濃いこと。。。

奈緒美さんは農文協のスタッフの方から去年、
ふゆのひを薦められ知ってらしたけれど
住所を見て行くことをあきらめてた場所だったらしく
私の誘いにご多忙中にもかかわらずのってくださった。
ありがたし。

バイパス経由で行かない行きかたもあるのでそのコースで行けばよかったのだけれど
その案内ができず、怖い思いをさせてしまってごめんなさーい。
私は彼女曰く、死の席に座り冬の日へ向かったのでした。
全く問題なく到着。

美しい昼食をいただき
身も心もみたされたころ
野草の話や塗装の話に。
くわどり村のことも話題になって話に花が咲いておりました。

その匂いを私はかぐように話に耳を傾け
そのエッセンスを吸っていたかも。耳から吸う?おかしいかな?

でもそういう蜜蜂が蜜を求めて花から花へ行くようにわたしは
冬の日に蜜のようなsomethingをいただいているような気がする。
また誘います、誘ってください、宣伝もよろしくお願いしますね奈緒美しゃん。

昨日のロフトは大盛況だったかな?
今日もお立ち寄りくださってどうもありがとう。

2009.03.16 | 日記

ちょっと感動しちゃった。
ぼくらの写真を見てほしいを読んで。

私はコンビニでプリントしてもらうことは少ない。
なぜなら
写真大好きな人が身近にいるから。
その人に頼む(たまに頼んでなくても・・)と
最近はモナリザに行ってくれる。
※モナリザというのは写真屋さんです

モナリザを知ったきっかけは
妹がたまたま証明写真が必要でイトヨにあったから
ついでにとっとこ、ってことだったと思う。
それ以降、わたしはモナリザ贔屓になりました。
※イトヨ・・イトーヨーカドー

いやもしかするとそれ以前かもしれない。
というのも
私は看板や看板のキャッチを見たり読んだり伝えたりすることが好きで
モナリザさんの看板はキャッチがおもしろくて(たとえば・・格安で美人に・・とか。)
印象深いのだ。

地方にしてはめずらしいのではないだろうか、え、。そんなことない?

プリントの仕上がりがよいのです。
撮影スタジオも完備しているしね、お店の中に。
そういうお店がバスでいけるところにあるってうれしいことで
しあわせなことだと、、思うのです。
エリックさんと糸井さん、そして石川さんの対談を読みながら
そんなことを想いました。

今日「315(さいこー)の日」もここに来てくださってどうもありがとう♪

2009.03.15 | 日記

紙のキャンドルをみつけた
http://kokoscafe.exblog.jp/7572898/

やってみたし!!

2009.03.14 | 気になるモノ

なぜこのメルマガがメールボックスに?
というメールがたまに受信されてて
登録をいつ、どうしてしたのか、忘れてしまっていて
たまたま紹介されてたコメントを読み、
リンク先をクリックすると
うるおぼえで
あぁあのときだったかな、かも。。
なんて思い出すことがある。

Celsus Tokyo Online Shop
のメルマガがそのひとつ。

私は煙草をすわないけれど
煙草をすっている人のところへは
行く機会がある。
好きな人の煙はすいたいもんです、いやチョット無理?

携帯灰皿、これを灰皿として使わずに
使ったマッチをいれるというのはどうですか?
なんて考えてみた。

蜜蝋キャンドルに火を灯すとき、
やはりマッチで灯したい。
チャッカマンでもよいけれど
ライターでもよいけれど
マッチをするときから
灯りをつけるという行為を愛したい。

たとえば今後、おうち以外で蜜蝋キャンドルに灯りを灯す機会があったとき、
マッチをすってそのあと、
携帯灰皿にマッチをいれるのってありかもな、
なんて思わせてくれたデザイナーズ携帯灰皿の数々。

携帯灰皿以外で使う用途があってもよい感じ。
ピックや薬や小銭やガムやチロルや。
チロルはちょっと無理?

こんなところにも蜜ロウが使われていた!
私がしらないだけで
蜜ロウってキャンドルだけでなく
さまざまな製品とかかわってるんですよね。。

casa secoで紹介・販売しているノーザンライト社の蜜蝋キャンドル。
どこかで今日も灯されていると思うと歓びで心が満たされます。
今日もご来訪、どうもありがとうございます。

2009.03.14 | 日記

なにげにふと気付いたことなのですが
「淹」という漢字。
「さんずい」に「あん」と書くんですよね。

「珈琲を淹れる」と書くとき
この字を好んで使いたくなるのですが
「入れる」と「淹れる」ってどうちがうか、って
電車の車窓から外を眺めているとき
ぼんやりと考えてみました。

「庵」という字にはなんかこう、心がほどかれる感じが含まれてる場所
という気がするのです。

弥生、三月、もう13日ですよ。
近所を散歩してたらsakuraのつぼみがふくらんでるのを発見。
そのそばで紫色のクロッカスが開き始めていました。
春はもうソコマデきているのでしょうか。

明日はホワイトデー。
近所の小学生男子もおかえしスイーツを渡すためにドキドキしてたりするのでしょうか。。
来月4月14日ブラックデーというお隣の国韓国の記念日?をご存知でしょうか。
私は最近知りました。

ひとりものどーし、ブラック珈琲をのみあう、そういうのもアリ?
そのとき淹れる珈琲はどんな味がするのだろう。

今日もココに来て読んでくださってどうもありがとうございます。
国府のナルスにいけるか今夕。。おいしくやさしい野菜くんたちに会いに行きたい。

2009.03.13 | 日記

20090312125001
ご近所のうつくすぃねーさんから
おすそ分けしていただきました~
ガトーラスク グーテデロワ[プレミアム]いただきまふ

2009.03.12 | 写真

これからはまじめにいっぱい恋愛をしよう
ということについて
たまにかんがえてみたりするのだけれど
鼻血がでそうな好きなヒトとはもういいかぁと思っています。

よしもとばななさんのHPのQ&Aを読んで
こんなことを考えちまったんですけどね。
あなたは今、恋してますか?

なんだかはしかにかかったような恋だったのかもと思うときもあるし
どうしてあのとき・・・
などとまぁ春になると浮かれる体質なんでしょうか。
恋はするもんぢゃなく落ちるものっていうのは
江國香織さんの言葉です。

私はもう病気とつきあってるようなもので
かれこれ10年のつきあいです。
10年・・別れたいよもうあなたとは・・
といったって体からでていってくれやしません。
もう私をいぢめないで・・(懇願)

病気を彼と思うのはもうびょーきか?!

今日も立ち寄ってくださってどうもありがとう!

2009.03.12 | 日記

余市にロウソク岩があるとか。
ナニコレ珍百景で知ったのですが
ローソク岩が余市町のHPで紹介されてるのを見ました。

花見の名所でもあるのですね。
余市の春はいつ頃なのでしょう。
やっぱり5月ぐらいですか?

今月の3月20,21,22は三連休なんですね。
どこか、旅に出る計画はおありですか?
サービス業の方は準備をすすめてらっしゃるのかしら?
春日山もにぎわうのかな?

ほぼ日手帳Springをながめながめ
まだ使い始めていないのですが
9月のカレンダーをみてナニコレって思いました。
と申しますのも土日含めたら5連休。
おぅ。

5月以外にも9月に5連休ってちょっと以外だと思いました。
残暑きびしそうな時期ですが。
机上で旅日程くんぢゃおうかなぁ。

今日もきてくださってどうもありがとう!

2009.03.11 | 日記

(C) casa seco