FC2ブログ
タモリ先生の午後がおもしろくてやめられない。
かっぱえびせんのよう(そいえば最近食べてないな)。

今まで読み逃していたほぼ日コンテンツ、
今年はガッツリ読みたいです。
アップされたその日に、できたら。

去年、どんな本を読んだのか、
手帳をめくりめくりしているのですが
アゴタクリストフの悪童日記
物語の中に一番、入り込んでしまった作品かなぁ。。

「さぶ」を読んだのは2007年だったかしら?
去年は詩集や詩集のようなものに
手を伸ばした傾向にあるように思えます。

私は本屋さんが好きで
左の股関節が痛くなってもまだウロウロする程好きです。
たまに連れて行ってもらうと
time outで
買いそびれてしまうか
えいやっと買ってしまうか
次回に備えるか。

いずれにしても
行きたいときに本屋さんにいけるというのは
私のとっては憧れです。
うらやましいとはまた別の感情です。

毎週日曜午前10時からのFM
小川洋子さんとDJの方の番組
オススメの本を紹介してくださるのですが
これはとても参考になります。

東海道中膝栗毛は今年読んでみたい本の1冊に
なりました。
もちろん現代語訳のほうですよ。

本も「出逢い」的なところありますよね。
人に「逢う」のとにているところがあるかもしれません。

今日もきてくださってどうもありがとう。

2009.01.07 | 日記

(C) casa seco