FC2ブログ
昨日の100万人のキャンドルナイト2008冬至in上越
音と舞の夕べ@ラソネ菓寮
ご来場いただいたみなさま
スタッフのみなさん
ご出演いただいたみなさん
かかわってくださったみなみさなま
どうもありがとうございました。

遠くから成功をお祈りもしてくださってどうもありがとうございます。
そのおもい、届きました。
みつろうキャンドルのあかりの中で
音と舞をしっかりとご鑑賞頂いたあのよい緊張感の中
場所のもつ力をまた、あらためて感じました。
ラソネ菓寮は素晴らしいカフェスペースがショーケースの裏にあって
キャンドルのあかりととても相性のよい空間であることが
とてもよく感じられました。

心からお礼申し上げます。
どうもありがとうございました。

今日から日が1日1日と長くなってゆく。
冬至の翌日から日が長くなっていくというのは
これから寒くなるという師走の本番みたいなときに
あったかいものがほしいと思うようなときに
ちょっとにまっとしてしまうような
うれしいデキゴトではないだろうか。

糸井さんもこの前、今日のダーリンにこのようなことをかかれていたので
まねしてみました。
私もそう思っていましたし。

でも糸井さんみたくはかけないんだなぁ。
ただほぼ日が私の生活をdelightにしてくれているのは
間違いなく
この頃くびまきに反応してくださるかたがいらして
うれしかったりするのです。

arneのはなしができたらなおうれしいなぁ。
くびまきはこどもようのはらまきなんですけどね。

さて。
実は私、ふゆのひラブになってしまいまして。
あしたもいっちゃうかも。
いきたいオモイがコンプレスされてる私ですから
いけるとなるとそのオモイが噴射するのではないかと
このごろおもうんです。

ガーリックボーイズのライブもそのうちのひとつでしょう。
あした、新宿ロフト、いきたいけどいけませんがアツイ夜になるのでしょう。

今日は先週のカーサセーコクリスマスサロンで使わせていただいた
リメンバランスでのかたづけのひです。
ご予約いただいたキャンドルホルダ【プチブランシュール白】もお届けせねば。

キャンドルホルダ プチブランシュールはこれからネットにあげて
販売しますのでお待ちくださいね。
とてもカワユスなこです。

今日もここにきてくださってどうもありがとうございます。

2008.12.22 | 日記

(C) casa seco