FC2ブログ
この間無量庵にいって
あつよさんのステンドグラスとラッセルの家具をみにいったときのこと。

少し奥の部屋で休憩させていただいてたら
ほぼ日でしか売ってない本の話になりました。
思い出したら思い出になった。

この本をここらへんで買ったヒト、
いるんだーってうれしくなりまして。

それともひとつ。

しばらく高田の朝市にいっていないのですが
今川焼きの小さいの、
おすそ分けしていただいたんです、
おまけに珈琲まで。
おちょこより一回り大き目の器にいれてくれた
濃い目の珈琲と今川焼きのちっさいのふたつ。

ごっちになりました。

その日の前日、
私は妹に
できたらひらせいでたい焼きをかってきてほしいって
お願いしていたんですが
すっかり忘れられました。

あんこの入ったあったかいスイーツ、
今の時期はとくにそそられますよね。

ステンドグラスと家具の調和。
無量庵という屋敷でかざられた家具とガラス板。
晴天ということもあって
秋の日差しが部屋に差し込むその加減がよくて
いつまでもたたずんでいたい、
そんなふうに思いました。

かくれんぼしておどかしてごめんなさい、晶夫さん。
ご協力してくださった方々、どうもありがとう。

花ロードで空き缶を使ったアートを出展されてた方にも
偶然、この空間でおあいすることができまして
うれしいが連続したのでした。

I子ねーさんにもあったな。。。
1109に演奏してもらう約束をしたばかりのRちゃんにもあえたし。
不思議な日だったなぁ。

無量庵は海外の友人がきたらつれてきたい場所として
記憶にとどめておこう。

今日もきてくれてどうもありがとう。

2008.10.21 | 日記

(C) casa seco