FC2ブログ
ある日のカーサセーコno店番きんしろうっていいます

蜜蝋キャンドルティーライトはいかがですか?Shop入口はコチラです

2008.07.14 | 写真

雁木バーZAiGO.
先週いってきました。
バスにのりおくれちゃって
とにかく座りたい、座れる場所、ほっとできるばしょ、
ちょっと知ってる人。。。

ZAiGOにいけばいーぢゃないか。
ってなわけで7時ぎりぎりドアをオープン。
私にとってここはライク・ア・アヴァンティ。
アヴァンティとは土曜午後5時からのラジオ番組の番組名です。
麻布にある設定なんですけどね、架空だと思います、そう思っています。
リアルにありそうですけど。

ZAiGOはなんとなく牧のわが家ににてます。
もっと小粋にした感じ。
バーテンがカクテルを作るその姿や
お酒のラベルがズラーっとそろっているのや
洋楽ポップスもゴキゲンにながれてまして。

ありがたいのは料金がリーズナブルなところ。
またこようって思えるお値段って大事ですよね。
ひとりでいってもだれかといってもくつろげるバー。
ここにきてくれてる方と偶然、この雁木ーバーでであえてら
うれしいです。

入口のところにcasa secoのちびっこ名刺をおかせていただきました。
マスター、ありがとうございます。
また、いきます。

雁木バーZAiGO
今日はどんなお客さまがカウンター席をうめるのでしょう。
ここに行くと
メルボルンにいた頃のバックパッカーの目の前にあった
Bug BARをおもいだします。

愛の十四日
って母はよく十四日の日にいいます。
愛を込めて花束を。

今日もきてくださってどうもありがとうございます。
あ、ZAiGOのおすすめはですね、釜揚げのえだまめです。
お酒のことはバーのマスターに相談するとアドバイスしてくれると思います。
見やすいメニューもZAiGOの特徴のひとつだと思います。

ZAiGOのiの字に注目してね。

2008.07.14 | 日記

(C) casa seco