FC2ブログ
昨日一昨日と二日連続で粘土湿布をしてもらった。
粘土湿布を作って貼ってもらう時、
私は母のことを「のりあん先生」とよぶ。
なんとなく漢方系のお医者さんみたいなキャラに見えるから。
呼ぶと本人もその気になってくれる不思議な親子です。
あまり親子にみられないけど。

天気とよく反応する私の身体はやはり
勤めにでるということは難しいのかもしれない。
もし勤めに出ることが出来なくなった場合を想定して
なんて学校では教わらないし
思いもしないでずっと生きてきてしまった。
働きたいというおもいはずっとかわらない。
でもその術がわからない。
こんな私に最大のヒントをくれる予感がする本
はたらきたい。
という本がほぼ日からでていて人気らしい。

龍さんが数年前に出した本、13歳のハローワークと共に
読みたい本。
13歳という年齢のことについてはたしか
養老孟司さんもほぼ日手帳の今日の言葉のどこかに
かかれていた記憶が。。。

あぁあったあった。
13歳で大人になろう
だ。

本日はこれを読むことからはじめよう。
今日もほぼ日びより~

2008.03.25 | 日記

2008.03.25 | Favorite music

(C) casa seco