FC2ブログ
上越青年会議所のサイトをみる、よむ。
【夢ある上越の創造のために】
これからどんな2008年の活動をされるのか、
このサイトをみながら
わたしでも参加できそうな催しものをチェックして
かかわっていけたらなぁと思う。

100万人のキャンドルナイトの報告書(72.1MB PDF形式)の中の
呼びかけ人代表の中に
米谷啓和氏の名前を発見し、
(元日本青年会議所会頭となっていた)
その名前で検索してみたら
まちづくり市民財団
という組織の2007年度の理事長になっておられた。

この挨拶文の中に書かれていた
スローソサエティ
なるもの、私も創造してみたい、と思った。

竹のキャンドルホルダー、
つくれないだろうかと資料を集め中。
参考にしたのは昨年の東松山市の試み。

ほぼ日の「スロー人」のすすめ。的なセンスも必要かな。

2008.01.11 | 日記

(C) casa seco