昨日、改めて2/2のことを検索していたら
昨年の今頃はヒットしなかったような事柄が
結構アップされていて、
なかでも「Chandeleurろうそく祝別の日」の解説については
ほぼ日手帳にかかなくちゃと思ったほど。

ろうそく祝別の日
で検索してみてね。
フランス、プロバンス地方にいきたくなっちゃうかもだけど。

冬至から40日目にあたる2月2日。
今年は土曜日ですね。
クレープをつくってみてはいかがでしょう?

マリー・ノエルさんという方の詩も
とってもよかったのでリンク、ここにはっておきます。

さすらうおとこの旅路のはてには~♪
のメロディがずっと
頭の中に流れ中。

GARLICBOYSの「さすらい節」です。

蝋燭の語源
で検索したらこのような興味深い記事にであえました。

小布施町のあかりの博物館
春になったらいきたいな。
蜜ろうそくづくりの体験もできるみたいだし。
長野電鉄、長野で乗り換えていくのか。
北斎の絵も一緒にみてきたいな。
広重やゴッホ、モネの絵をおもいだしながら。
よさげなカフェ、あるかな?

2008.01.31 | 日記

20080131073040

2008.01.31 | 日記

姫路城にいってみたい。
そう思ったのはもうだいぶまえに
姫路城のはなしをきいたとき。

そのときはいけたらいってみたいな
だったけれど
最近は今年いってみたいところ、くらい
いってあの城をみあげてみたい、と
思うようになった。

っというのも姫路出身のベーシストにであったからかもしれない。
上越市と姫路市がゆかりある都市であることを知ったときは
ラッキーって思った。

はなまるマーケットに森山直太朗くんがでていたけれど
彼はたしか、姫路城でライブ、やったんぢゃなかったっけ?
あれ、いきたかったんだよなぁ。。。
今井美樹ちゃんもたしか姫路城でやったんぢゃなかったっけ?
あのつーでいずの景色はPAや照明もふくめて
会場の雰囲気、あじわってみたかったな。。。

昨日は久しぶりにGARLIC BOYSのアルバムをきいた。
芯のあるボーカル、メロディアスなギター、
骨太ロック、健在。
今日はどこでギグをしていることやら。

ロティカやガーリック、あとエレカシ、
20年バンドやってますってすごくない?
エレカシはメンバー変わってないなんて
ほんとかいなって、思うけれど
なんだかうれしい、こういうバンドが日本にもいてくれること、
とってもしあわせなことです。
ありがとー。

2008.01.30 | 日記

そうなのだ。
おとといの日曜、
牧村のおぼろ汁が鉄腕ダッシュでとりあげられていて
おぉ!とひとり、歓声をあげながら
テレビの前でもりあがってしまったのだ。

国分くん、405をとおったんかなぁ。。。
405とは国道405のこと。
わたしがおぼろ汁を最初にいただいたのは
いつの頃だっただろう。

おぼろどうふ。
私は買ってたべたことしかなくて
でもそのくちどけのよさ、食感に
感動したものだ。

牧の水がおいしいことも重要な要素のひとつだと思う。
軟水。

牧に降る雪。
今頃どんくらい?
軽く3メートルくらいか?!

高田方面から牧に行く途中の
岩の原ぶどう園(岩の原ワイン)で
ちょっと休憩もおすすめです。

たしかホットワインをいただける・・・はず、今の季節。
スノータイヤに四駆の車、雪道なれてないと危ないと思うけれど。
高田駅前から頸城(くびき)バスにのって行く方法もある、ね。

2008.01.29 | 日記

昨日は朝30分ほど、skypeでお話をしたあと
PCをおとして、
ラジオな1日をすごしました。
+テレビもみちゃったな。
結局目をやすめるといっておきながら
6時間ぐらい、テレビをみてしまった。
電力的にはどうなのだろう?
1日私はいったい何ワット、消費しているのだろう。

SP、終わっちゃいましたね、みてましたか?
私はいといさんが今日のダーリンでかかれてらしたのをきっかけに
見るようになりました。

妹もはまって、後半は一緒にみたり
私はおきてらんなくて、
朝、解説してもらったりね。

うちには録画できるものがないんです。

土曜の夜11時10分、SPが終わってしまったけれど
今度はじるのもなかなか気になっているので
みてしまいそう。

今日はめずらしく青空でどこかに出かけたい気分!Hello blue skies,

2008.01.28 | 日記

20080127185334
かわいたぼくたち
これからどうなるん
2008そしてみらい

2008.01.27 | 日記

写真は創るものではなく、探すものだ


robert doisneau
で検索し、ヒットしたサイトの中で
目に止まった言葉。

ロベール・ドアノー

このヒトのファンだって、わたし、pierreにいったかな?
いってないと思うんだけど、偶然か?

カードおくってくれてありがとね。

pierreはフレンドリー・バックパッカーでできた友達です。
フランス人。

彼は私を指差して日本語でこういいました。
P:「あなたかわいいですね」
S: ????!!!!
S: 「You speak japanese!!!」

いたずら好きな彼からもらったサプライズなであいは続きます。

無事3ヶ月延長ビザを入手できた私は
3月22日、
大好きなメルボルンを旅立ちます、
しばしのおわかれ。

Coolangattaを経由して憧れの地Bayron-bayへ。
そしてBrisbaneへ。

Brisbaneの川沿いをDeniseとのりこままと一緒に歩いていたら
知ってる顔が正面に。

pierreでした。

pierreは私に、私はpierreにどうしてここにいるの状態で。
偶然の再会でした。

帰国した後も手紙やカードで文通や
メールでやりとりしたり
ここしばらくは音信が途絶えていましたが
もうじき日本にやってくる、みたいなことがかかれていました。

日本、案内できるとよいのだけれど、
牧のおうちはみせてあげたいな。

雪の壁とかも。

2008.01.27 | 日記

1月26日はオーストラリアンディ。
オーストラリアは休日。ホリデーな1日。

3年前の1月25日に3ヶ月延長ビザをゴッド。
延長できたのは
宿泊していたフレンドリーバックパッカーの
スタッフたちのおかげだと
そう思って
スタッフのひとりひとりに
3ヶ月延長ビザがとれたことを報告して
お礼をいいました。

その日の受付はHelenだった。
Helenは女性スタッフであたまがきれて美人で
ゲストの話をよーくきいてくれて
的確に案内をしてくれる
敏腕レセプショニスト、でした。

その彼女にビザがとれたことを伝えたら
ものすごく喜んでくれて
とってもうれしかった。

で翌日。
翌日はAndyだった。

Andyにもお礼いわなくちゃと受付にいったら
「知ってるよ、Helenからきいたよ、おめでとー」
っていってくれて。

ちゃんとほうれんそうしてくれていたことに
めちゃめちゃ感動して
ますますフレンドリーにとまってよかったなーって
思ったのでした。

悔しいことやかなしいこともあったけれど
ココですごした日々は
一生のたからもの。

今日のメルボルンはサマーな1日かな?
Tim Tam, たべたい。

2008.01.26 | 日記

20080125203913

2008.01.25 | 日記

環境gooより。
シェフレラの涙

2008.01.25 | 写真

2008.01.25 | Favorite music

かじかんだ手をあたためる

そんなシーンを今朝、ちりとてちんでみてしまって
あぁこういうシーンってしばらくみていなかったなぁって思いました。
私自身もそういうふうにしてあげたりしてもらったりしてないなぁ最近
いや数年、いやもっと。。。か?

朝から泣かしてくれる。

シカオチャンの「愛について」の歌詞にもでてきます、
 かじかんだてを あたためてほしい

映画ラブ・アクチュアリ試写会のとき
この曲が演奏されたことは
(現場にはいけなかったですけれど)
記憶にあたらしいことです。

今日は春以降の望みを具体的に考えてママとミーティングする予定。
なぜなら、4年前もそうして夢がかなったから。

2008.01.25 | 日記

音にsensitiveになる。

雪のとけるおと、か。
耳をすましたらきこえるのだろうか。

昨日藤井兄弟がでていたはなまるマーケットで
the nature sounds orchestra
というユニットのCDがながれ
それがとってもよかったので
amazonなどで探してみたがみあたらず。。。

Joe Okudaさんというかたのブログに
はなまるにで紹介されたことがのっていて

そこからポッドキャストな番組が紹介されていた。

iTunesできいてみたら。。。。

わたしごのみの話題だった。

愛するモノを録る!
そして編集してプレゼントする。
私のだいすきなことのひとつ、です。

2008.01.24 | 日記

本日お礼の品を発送しました。
クロネコヤマトのメール便でお送りしました。
2~3日後に届くと思います。
到着までしばらくお待ちくださいませ。

2008.01.23 | お知らせ

昨日の夜、11時から、
タモリさんの番組に糸井さんがでていたのでみました。
テーマはいいまつがい。

いつもはhttp://1101.comで読んでるいいまつがい。
テレビでみるとこうなるのかぁと
笑いながらみました。

眠る前にテレビをみる習慣がないのですが
これをみてベッドにはいるのも
悪くないなとオモイました。

今日は電子メールの日だそうですね。
電子メールをいっちばん最初にうった相手はだれでしたか?
そしていつどこで?

わたしはね、まだ覚えていますよ。
私にアップルの魅力を伝えてくれた人です。

メールは簡潔に。


いまだできない私です。

2008.01.23 | 日記

珈琲とちよこれいと、
紅茶としょこら
今日はどちらを選びたい気分ですか?

紅茶をのんでいたら
シフォンケーキがめにとまって
口の中でほどよく融合する感覚をあじわってみたくなって
追加で注文してしまいました。

日曜日の午後のできごとです。

阿久悠さんのかかれたコラムを読んだことがあるのですが
(たしかUCC系のフライヤーで)
阿久さんは「珈琲」のことを「コーヒー」とはかかないって
かいてありました。

珈琲
とかくのと
コーヒー
とかくのはもうまったく別物でしょう?
なんて感じのコラムでした。

その頃から私は珈琲と書くようになりました。
わたしもなんだか珈琲というほうがなんとなく好きだから、です。

あなたはどちら派?どっちでもいいけどぉ~:P

2008.01.22 | 日記

20080121202450

2008.01.21 | 日記

今雪がふっています。
今日の雪のふりかたをみて
「いろっぽい降り方をしているね」
っと母。

鷺娘という古典舞踊・長唄がありますが
裏方さんによって
その雪のふらせかたの技・技術があるそうです。

昨日アメリカ交響楽というDVDをみました。
ジョージ・ガーシュインの生涯を描いた映画です。
ラプソディー・イン・ブルー
は私の好きな曲のひとつですが
最近きいたのは
おひょいさんがスタジオパークに出演されたときの
登場のときに流れた曲がそれでした。
(ちがかったっけ?)

昨日はちょうどおばあちゃんの小命日だったので
おばあちゃんもよろこんでるとおもうよと母がつぶやいていました。

ブラームスもおばあちゃんがすきだったわけが
この映画をみてなんとなく
わかったような気がしました。

今アメリカにいる糸井さんはいまどこらへんにいるのかと
おもいながらこの映画をみました。

2008.01.21 | 日記

20080120203724

2008.01.20 | 日記

飛行機雲をみました。
もしかして、流れ星のまねをしているのかな?
なんて思うくらいのほうきぐもさんでした。

わたがし形のあんまりおいしそうぢゃない雲が
ぽっかりぷかり
うかんでいる
今日の夕方の空。

太陽がしずむ方角のほうのずーぅ~っとさきに
どんな街があるのだろうと
地球儀の上越のあたりから
西の方へ
ずぅ~っと左の方へ
とうめいな線でたどってみたくなりました。

スタンプのいんくさんたちって今、ワゴンとかで半額セールシールをはられているのね。
顔料ってどうやってつくられるのだろう。。。

ROCKAMENCOのフライヤーをみつけました。LUCKY!

2008.01.20 | 日記

白鳥の湖全幕を久しぶりに鑑賞、堪能。
ロシアのグランドバレエのそろい度は
いつみてもNo.1だなって思う。

昨日の白鳥をやっていた方、すばらしかったな。。。
昨日の新聞の教育テレビ欄、ちぇっくしてよかった~
オーケストラもすばらしく、やっぱり生の演奏で踊るって
凄み度が増すなぁ。

昨日myspace.cafeでみたアマチュアフォトグラファーは
スエーデンの人。
アップされていた写真をみながら
彼のとる東京の写真にコメントをいれ、
他の写真もきになったので
ひととおりみてみる。

彼の目のフィルターをとおしてうつしだされたそのこたちは
まだいったことのない
でもいつかいってみたいと思っている
私のスエーデンという国に対するオモイみたいなものと重なって
魅力的にみえた。

丁度おきにいりのカフェでおちゃをすすっているときみたいにみかける
センスのいい写真たちだった。

myspace.jp

ふしぎなことに、スエーデンのことを考えていたら
スエーデンに昨年、いいてきましたってハガキが届いた。

ロッタちゃんのポストカードだった。

続きを読む

2008.01.19 | 日記

今朝のこの周辺の天気予報。
全部ゆきだるまマークだった。
それだけ今日は昨日にひきつづき
白い世界に包まれる日になるのだろう。

こんな大雪な日に
ゆうびんやさんが配達してくれたおくりもの。
Hey Mr. Postman... カーペンターズの曲みたいに
声をかけられる季節ではないけれど
突然のおくりものには
とくべつな感動があるような気がする。

ありがとう、冬のギフト。
心のこもったギフトをいただくと
あたたかい何かに包まれるような気がする。
蜜蝋キャンドルのあかりみたいに。

妹が眼医者に行った帰りにモスによって
おやつをかってきてくれました。
玄米もちと栗のはいったおしるこさん。
電子レンジであっためてきてもらったみたいで
まだあったかかった。

モスバーガーの思いでってもってる?


2008.01.18 | 日記

藤村俊二さんゲストの
スタジオパークをみた。

なんと!
ドリフのオープニングの振り付けは
藤村さんだったとは。
豆知識、ひとつふえました。

サヴィニャックさん。

フランスのポスター描き。
このおじさん、すてきだなぁ。

ほぼ日でまた、おいしいコンテンツがふえました。

cinzanoってのんだことありますか?

私のおばあちゃんはcinzanoとオペラとプレスリーが好きな人でした。
もうすぐ命日です。
誕生日でした、命日は11/20だった。。。(1/18追記)

かげおくん、おうちのひと、ものすごくしんぱいしてるよ。
もうかえろうよ。。。
おうちのひとたち、きみのかえりをまっているよ
ものすごくまっているよ。
(届かぬメッセージ)

藤村さんのサイトのトップページのごあいさつ、いいなぁ。

2008.01.17 | 日記

昨日午後4時過ぎ、NHK FMをかけてもらって
ルーシーケントさんの番組をきいた。
それがきっかけで、妹から最近のR&B系の曲を
みつくろってほしい要望をうけ
iTunesで検索。

amy winehouseのRehabは私の一押し。
でも妹はそれは別にという。
好みが違うんだよなぁ。。。

「その曲、いれてもいいよ、せーちゃんと一緒のとききく」

おぅそうかそうか。ぢゃぁいれちゃうよ。

昨日みたいな青空が広がっている日に
この曲をオープンカーできいてみたい。
日中の気温がそんなに高くなく、
日差しも100%ぢゃなくてもいいかな。
でも青空度は78%ぐらいほしいかな。
風は微風ぐらいがいいかな。

また雪の日々にもどっちゃいましたーin Joetsu. すべらぬように☆
# ねこのかげおくん、帰ってきたかなぁ。。。心配。

2008.01.16 | 日記

成人の日。
私はまだ、1月15日が成人の日、と思っているところがある。
あなたはどう?

成人の日。
昔だったら(武士の時代だったら)
女性が成人になるということは
長い黒髪を結いあげるようになったり
男性だったらちょんまげにしたりしたのだろう。

私の成人式の日は・・・
マイクをわたしていました。
ゲスト、だれだったかな?
墨田区の成人式、だったかな?(まつがってるかも)

成人式の式典の現場だった。
式典ということでパンツスーツをきていたけれど
裏方だったなぁ。

朝はやい現場で、午後は早く帰れたと思うんだけれど。
天気はいいけどさっぶい日だった。

糸井さんのダーリンコラムに凸凹のことがかいてあって
わたしのそのPA会社で最初のあだなは『ボコ』だったことを
おもいだしたんだよー。

あの頃から私は、大勘違いやろーだったのかもしれない。

2008.01.15 | 日記

20080114202718
春をまつ

2008.01.14 | 日記

昨日きいたユーミンのラジオで
ゲストだった来栖さん
彼のいったひとこと「たべたあと3ヶ月は書かない」に、
ユーミンはとりはだがたったといっていたけれど
その言葉をおもいだしつつ、
1999年1月14日をふりかえってみる。

品川区平塚1丁目。
私はそこのとあるアパートで一人暮らしをしていました。
そこから自転車で、品川と五反田の間あたりのビルヂング内に通っていました。
ハケンで仕事をしていました。

その日。
体中の関節が痛くて一人でおきあがれない初体験。
中学のとき、器械体操をやっていてよかったーとおもったこと。
あらゆる関節が痛くて、壁づたいにトイレまでいくとき
私はおでこをつかったのでした。

三点倒立で使っていたおでこ。

それと布団から身体をおこすときに
鎖骨が痛くて容易におきあがれなかったこと。
鎖骨を意識して寝たことなんて、それまでなかった(と思う)。
腹筋、ほか、あらゆる筋肉やすじ。
痛いところをかばおうとしたときにつかわれる、どこか。

1月14日。
私にとっての1月14日はおきあがれませんでした。の日。
どうにかしておきあがったと思うのだけれど
どうやってだったかはもう記憶にない。

その日を堺に仕事を休みがちになり
病院へいって検査の日々。
でも原因わからず。

病院をかえて診察をうけるたびに
1月14日
のことをはなし、それでこの日が記憶にのこっていったんだろう。
またはこの日のことを忘れないようにと
ヒトリでおきあがれることが
鎖骨が痛くないことが
家族と一緒にいられることや
あたりまえのことに感謝することを
忘れてしまわないようにと。

戸越銀座は私の大好きな街のひとつ。だからこの間の事件は驚愕した。

2008.01.14 | 日記

(C) casa seco