FC2ブログ
曇り。

昨日本屋さんにいって、
「夜は短し歩けよ乙女」
を探しました。
平積みされていたのに
わたしは気付かず
通り過ぎてしまったようで
うろうろしていたら
本の整頓をされてた店員さんを発見!
タイトルと作者を書いたメモをみながら
あるかどうか訊ねました。
すると少しお待ちください、あ、このメモおかりできますかと
よれよれの字でかかれたメモをメモ帳ごと(先日購入したPencoです)
もっていかれて待つこと数分。

その間、思想とか啓蒙とかのコーナーに




を発見。
そしてそのとなりに




の本が。

2人の本が並んで本棚におさまっている様子がまたなんともたまらなくよくて
しばらくそのならびっっぷりにみとれてしまいました。

近くに詩の本棚もあったからそこものぞきました。
谷川俊太郎さんや金子みすずさん、相田みつをさんナドナド。
もし「夜は短し歩けよ乙女」が品切れ中だったら
谷川さんの詩集か
加島祥造さんの「求めない」
にしよーっと
って思ってましたら
お待たせしましたーこちらです。
っとご案内していただきました。

秋の夜長に夜は短し恋せよじゃなくて歩けよ乙女を読めるシアワセをいただきまーす。

2007.11.06 | 日記

(C) casa seco